PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[報道] 顔を半分失った「英雄犬」が子犬出産

ゆかしメディア 2012年4月18日

 元記事:http://media.yucasee.jp/posts/index/10920

 昨年末にフィリピンで、バイクに追突されそうになっていた2人の女の子を救うために、顔の半分を失った犬がこのたび6匹の子どもを出産した。

 事故はフィリピンのザンボアンガ市で昨年末に起きた。道路上で遊んでいた2人の女児に猛スピードで走行中のバイクが当たりそうになっていたところ、この犬が自身の身を投げ出して衝突を防いだ。女児は事故に遭わなかったという。

 この犬は、鼻の損傷がひどく、しかもバイクの前輪のスポークに挟まれたために、手術で切断する他なかったという。しかも、この時は妊娠中だったが、事故のショックがあまりにも大きかったのか、結果的に流産してしまったという。

 顔のほぼ半分を失うだけではなく、まだ見ぬ子どもまで失うことになった。その後、また妊娠し16日に無事6匹の子犬を生んだ。これが初めての出産になるという。顔を半分失ったものの、子どもを舐めるなど可愛がっているという。



ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので、
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

8syu_b_main_M3
そうにゃんだ!」のにゃんとらさん作成のバナーです。

8週齢未満で親から引き離された子犬子猫には、健康面や社会化の面で問題が発生すると言われています。
そして、その問題が原因となって捨てられたり殺処分される犬猫が少なくありません。
今年行われる動物愛護法の改正で、8週齢になるまでは親から引き離さないよう規制される事を願っています。

リンク先では、バナー拡散をお願いされています。是非、ご協力お願い致します。


全ての生命を尊ぶ会の里親募集中の子たちです。
里親様、一時預かり様を募集しています。
詳細は写真をクリックして下さい。

全ての生命を尊ぶ会 D001全ての生命を尊ぶ会 D002全ての生命を尊ぶ会 D005
全ての生命を尊ぶ会 D006全ての生命を尊ぶ会 D010
全ての生命を尊ぶ会 D009



京都市家庭動物相談所の里親募集情報です。
詳細は写真をクリックして下さい。

D001-snD002-snD003-sn
D004-snD005-snD007-sn
D008-snD009-snD010-sn
D011C001C002
関連記事

| 報道 | 04:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。
ご無沙汰いたしました・・・(^^)

すっかり春ですね。
あの寒かった日々がうそのようです。
今年は遅咲きの桜を沢山見ることが出来ましたでしょうか?

いつも拝見させていただきながら
コメントがなかなか出来ずに失礼いたしました。
明日も早いのでそろそろ寝ようかな・・・と思ってふと
のぞくと すごい記事とHPの画像に絶句しました・・・・。

このワンちゃん・・・いえ・・ワンさんと呼びたいくらいです^^。
人間でもひるむほどの勇敢な行動に(しかも妊婦さんなのに・・・)
名誉勲章を差し上げたいほどです。
バイク野郎がこの姿を見て改心してくれる事を祈りますが
無事出産との事嬉しいニュースで心が温まりました。

顔の半分が無くなっても
目と心が綺麗で同じ生命として尊敬します。

貴重な記事有り難うございました。

| kinnogoma | 2012/04/19 23:58 | URL |

Re: タイトルなし

kinnogoma様

お久しぶりです!
コメント嬉しいです。

通勤途中と構内にある桜は毎日見ていますが、
お花見と言う意味では桜を見に行っていません。
(桜の下で宴会しているような場所には見に行く気がしません)

kinnogomaさんが紹介されていた平野神社は綺麗ですね。
あんな雰囲気の所だったら見に行ってみたいです。


私もあの写真には絶句しました。
最初は顔がどんな風になっているのかが解りませんでした。

これだけの大事故にあって、こんな大怪我をしていながらも
強く生きている姿に感動しました。

犬って本当にすばらしい生き物ですね。

| ぐーパパ | 2012/04/20 05:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/1071-876d574f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。