PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[報道] ワンちゃんの里親を募るインタラクティブな雑誌広告

ブログタイムズ 2012年4月24日

 元記事:http://www.advertimes.com/adobata/article/6729/blogtimes.jp/blog/2012/04/16560.html/

虐待されている動物を保護する非営利団体「ASPCA」(アメリカ動物虐待防止協会)による、ワンちゃんの里親を募る雑誌広告。(こちらの広告は2012年のCLIOアワーズにエントリーされている作品です)

ワンちゃんの喉元には注射器が突きつけられているとともに、『毎日1万匹ものワンちゃんが安楽死させられています』というメッセージが刻まれています。そしてこの部分がページ右端から引いて切り取れるように点線になっています。

インタラクティブ広告 1

この部分を切り取り線にそってペリペリとめくると、
切り取った部分の裏側がワンちゃんの首輪になり、「Adopt today(今日犬を引き取りましょう)」というテキストともに、「ASPCA」のホームページのURLが現れてくるという仕掛けになっています。

インタラクティブ広告 1

『ワンちゃんを安楽死から救うにはあなたの協力が必要なんです』ということを訴える、インタラクティブな雑誌広告。
ナイスなクリエイティブです。



ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので、
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

8syu_b_main_M3
そうにゃんだ!」のにゃんとらさん作成のバナーです。

8週齢未満で親から引き離された子犬子猫には、健康面や社会化の面で問題が発生すると言われています。
そして、その問題が原因となって捨てられたり殺処分される犬猫が少なくありません。
今年行われる動物愛護法の改正で、8週齢になるまでは親から引き離さないよう規制される事を願っています。

リンク先では、バナー拡散をお願いされています。是非、ご協力お願い致します。


全ての生命を尊ぶ会の里親募集中の子たちです。
里親様、一時預かり様を募集しています。
詳細は写真をクリックして下さい。

全ての生命を尊ぶ会 D001全ての生命を尊ぶ会 D002全ての生命を尊ぶ会 D005
全ての生命を尊ぶ会 D010
全ての生命を尊ぶ会 D009



京都市家庭動物相談所の里親募集情報です。
詳細は写真をクリックして下さい。

D001-snD002-snD003-sn
D004-snD005-snD007-sn
D009-snD010-snD011
C001C002
関連記事

| 報道 | 01:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

さっすがアメリカ!!
日本でも「ペットショップより 里親から引き取る」が
世間の良い風潮になる事を祈ります。

もしかしたら近い将来そうなるかも^^(願望丸出しですね)

重ねて沢山の殺処分・実験動物・毛皮動物・家畜食・ショー動物が

早期になくなりますように・・・

| kinnogoma | 2012/04/27 00:13 | URL |

Re: タイトルなし

kinnogomaさん

コメント有難うございます。

こんな広告が雑誌に出るなんてすごいですよね。
日本の雑誌に出したら、いくらくらいかかるのでしょうか?

「ペットショップより 里親から引き取る」が、一刻も早く当たり前になって欲しい。

私も願望丸出しですが、必ず叶う時が来ると信じています。

もちろん、殺処分・実験動物・毛皮動物・家畜食・ショー動物についても。

| ぐーパパ | 2012/04/27 04:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/1075-9c8e9ca8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。