PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[報道] ペット展示規制 猫カフェ経過措置

NHKニュース 2012年05月07日

 元記事:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120507/k10014927501000.html

ペットショップなどで犬や猫を夜8時以降に展示することが来月以降、禁止されるのを巡り、環境省は、客が猫と遊びながらくつろげる「猫カフェ」と呼ばれる喫茶店については、2年間の経過措置として夜10時まで猫の展示を認める方針を固めました。

環境省は、ペットショップなどで犬や猫を深夜まで展示販売するのは、睡眠不足などで動物の健康に悪影響を与えるおそれがあるとして、動物愛護法の省令を改正し来月1日から午後8時以降は禁止する方針です。
しかし、猫と遊びながらくつろげる「猫カフェ」と呼ばれる喫茶店の業者から、猫はもともと夜行性で、夜に猫を狭い部屋などに閉じ込めると逆に健康に悪影響があるとして、規制から外すよう求める声が出ていました。
これを受けて環境省は、1歳以上の猫については、自由に出入りできる休憩場所などのある施設に限り午後10時まで展示を認める方針を固めました。

ただし、これは2年間の経過措置で、猫への影響などを検証したうえで改めて判断する方針です。
猫カフェ連盟の福井隆文代表は「われわれの主張を検討していただけることはありがたく、業界としても猫の健康を最優先する自主規制を模索していきたい」と話しています。



パブリックコメントの締め切りより前に、こんな報道がされるなんて...

なんの為のパブリックコメントだったのでしょうか?

”1歳以上の猫については、自由に出入りできる休憩場所などのある施設に限り午後10時まで展示を認める方針”

この書き方だと、ペットショップに上記のような場所があったら展示可にならないですか?

「猫カフェのみ」と明記されているのでしょうか。




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので、
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

8週齢未満で親から引き離された子犬子猫には、
健康面や社会化の面で問題が発生すると言われています。
その問題が原因となって捨てられたり殺処分される犬猫が少なくありません。
今年行われる動物愛護法の改正で、
8週齢になるまでは親から引き離さないよう規制される事を願っています。

そうにゃんだ!」のにゃんとらさん作成のバナーです。
リンク先では、バナー拡散をお願いされています。是非、ご協力お願い致します。
8syu_b_main_M3

全ての生命を尊ぶ会の里親募集中の子たちです。
里親様、一時預かり様を募集しています。
詳細はバナーをクリックして下さい。
全ての生命を尊ぶ会 里親募集バナー

京都市家庭動物相談所の里親募集情報です。
詳細はバナーをクリックして下さい。
京都市家庭動物相談所 里親募集バナー

関連記事

| 報道 | 01:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/1092-15524fe5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。