PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[報道] 安楽死ではない あなたはペットを殺す事になる /徳島

読売新聞 2012年05月15日

 元記事:http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokushima/news/20120514-OYT8T01381.htm

命の重み諭し殺処分減 昨年度、県動物愛護管理センター

 野犬や飼い主に捨てられたペットで、県動物愛護管理センター(神山町)で殺処分となった犬や猫が、昨年度は過去最低の3215匹にとどまった。センターでは、捕獲される野犬が減ったことや、ペットを持ち込んできた飼い主に「あなたはペットを殺すことになる」と、命の重みを厳しく諭すようにしたことを減少の理由に挙げている。しかし、数多くの尊い命が失われている現状に変わりはなく、同センターは「動物は最後まで面倒を見るという責任ある飼い方をしてほしい」と呼びかけている。

 同センターは03年、ペット飼育の啓発活動の拠点として開設。野犬を含めた犬や猫の殺処分は、狂犬病の予防などのために行われている。

 同センターによると、犬や猫の殺処分数が最も多かったのは03年度の1万243匹。その後は減少が続き、2010年度は計3543匹。そのうち猫は1821匹、犬は1722匹(野犬は1415匹)だった。11年度は猫1427匹、犬1788匹(同1336匹)で、総数では03年度の約3分の1に減った。県は08年度以降、年間の殺処分数を減らす数値目標を設定。毎年600匹ずつ減らし、11年度は3600匹以下に抑える目標を達成した。

 殺処分を減らすため、同センターでは、ペットを持ち込んだ飼い主に「処分は安楽死ではなく窒息死。あなたはペットを殺すことになります」と厳しい言葉で飼い続けるよう説得している。また、飼い主とはぐれてセンターに収容された犬や猫を、飼い主に返すことにも力を入れている。昨年から、県内の動物病院やペットショップに同センターの電話番号を書いたカードを置いた。ペットがいなくなったらまずセンターに電話してもらい、預かっているペットの飼い主だと分かれば返している。獣医師の資格を持つ同センターの都築謙治係長(43)は「野犬が減ったことに加え、少しずつ適正飼育の意識が浸透してきたことが背景にありそう」とみる。

 しかし、「年老いた犬がぼけてよくほえる」「自分や家族が動物アレルギーだったと、飼ってから気付いた」など、飼い主側の身勝手な理由で、ペットをセンターに持ち込む県民は依然、後を絶たない。

 都築係長は「命あるペットの飼い主には責任ある飼い方が求められる。今後も適正飼育の普及・啓発に努めたい」と話している。

 犬や猫の新しい飼い主の募集も行っている。問い合わせは同センター(088・636・6122)



徳島県動物愛護管理センター
  http://our.pref.tokushima.jp/aigo/

同センターの収容動物情報
  http://our.pref.tokushima.jp/aigo/06stray/index.php

捨てに来た飼い主に、

「処分は安楽死ではなく窒息死。あなたはペットを殺すことになります」

ここまでハッキリ言い放つのは凄いですね。

色んな所で殺処分を減らそうと頑張っているセンターが増えている事が嬉しいです。




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので、
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

8週齢未満で親から引き離された子犬子猫には、
健康面や社会化の面で問題が発生すると言われています。
その問題が原因となって捨てられたり殺処分される犬猫が少なくありません。
今年行われる動物愛護法の改正で、
8週齢になるまでは親から引き離さないよう規制される事を願っています。

そうにゃんだ!」のにゃんとらさん作成のバナーです。
リンク先では、バナー拡散をお願いされています。是非、ご協力お願い致します。
8syu_b_main_M3

全ての生命を尊ぶ会の里親募集中の子たちです。
里親様、一時預かり様を募集しています。
詳細はバナーをクリックして下さい。
全ての生命を尊ぶ会 里親募集バナー

京都市家庭動物相談所の里親募集情報です。
詳細はバナーをクリックして下さい。
京都市家庭動物相談所 里親募集バナー

関連記事

| 報道 | 04:52 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

徳島の動物愛護センター職員さんすごいです!!
京都では毎回はっきりと言っているのかは分かりませんが
昨年聞きに行ったときは「言えないのが現状です・・」と弱気でしたからあまり変化はないように感じます。
何故言えないのでしょう・・・・??疑問です。
センター長の性格によるかもしれませんね。
京都は穏やかそうに見えましたが 
施設の功績自慢ばかりでした。

悪いのは捨てに来る元飼い主なのに・・・・。
沢山の人が動物の悲惨さを訴えないと
現状を知らない人には届かないのでしょうね・・・。

| 名無しさん@ニュース2ちゃん | 2012/05/18 01:50 | URL |

すみません・・・「名無しさん@ニュース2ちゃん」は私です。
勝手にこの名前になってしまってるので
確認せず送信してしまいました。

お騒がせしました。

| kinnogoma | 2012/05/18 01:58 | URL |

Re: タイトルなし

kinnogomaさん。

どこの動物愛護センターでもこうあって欲しいです。

センター長の性格...
きっとそうなんでしょうね。

それと、どれだけ動物を殺したくないか、
そこも関係あるんじゃあないかと思います。

東大阪のセンターの事をご存知でしょうか?
最近ツイッターでよく流れているのですが、
飼い主以外には絶対渡さないそうです。

譲渡を希望する人が泣いて頼んでも、
元の飼い主ではないからと言う理由で譲渡せずに、
期限きっちりで殺処分するそうです。

こんな最悪の状態もセンター長の方針によって生み出されています。

動物愛護センターなんだから、
みんな徳島のレベルであって欲しい。
そう思います。

> 現状を知らない人には届かないのでしょうね・・・。

現状は自ら調べに行かないと知る事が出来ないレベル。
色々な所から声が上がれば自然と耳に入るようになるかも知れません。

kinnogomaさんの言われているように、
沢山の人の力が必要ですね。

| ぐーパパ | 2012/05/18 05:19 | URL |

Re: タイトルなし

そうだと思いました。

文章がkinnogomaさんっぽい(何となくですけど)し、
京都の事を書かれてるし。

勝手にこんな名前が入る事があるんですね。
私も気をつけるようにします。

| ぐーパパ | 2012/05/18 05:21 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/1112-3c6661ca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。