PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[報道] 捨て猫引き取りカフェ開店 山中湖でNPO 里親探しの拠点に /山梨

山梨日日新聞 2012年07月18日

 元記事:http://www.sannichi.co.jp/local/news/2012/07/18/11.html

 猫の保護活動に取り組むNPO法人「富士山 猫を守る会」のメンバーが、山中湖村山中で猫と触れ合える「ねこカフェ 銀河荘」(黒羽祐子店長)をオープンした。飼い主のいない猫の里親探しの拠点でもあり、黒羽店長は「しっかりと育ててくれる里親が現れてほしい」と期待している。

 会は、郡内地域の住民ら約30人が捨て猫などを保護していこうと、昨年7月に立ち上げた。これまでに富士河口湖町や都留市で猫の飼い主を探す譲渡会を開いている。

 店は、アパートや団地に住んでいて猫を飼えない人が猫に触れ合える場所として、5月にオープン。会のメンバーらが別荘を店舗に改装し、店内の棚や床は手作りという。店舗の周囲は木が茂り、「自然の中で猫と触れ合える店」(黒羽店長)になっている。

 現在は会が保護している9匹が、約13平方メートルの店舗で来店客を迎える。来店客はコーヒーなどを飲みながら、猫を抱いたりおもちゃを使ってじゃれさせたり、自由に触れ合える。料金は1時間1千円(延長30分400円)で、フリードリンクが付く。

 また、同店は猫を引き取って育ててくれる飼い主も探していて、これまでに2匹が里親に引き取られたという。黒羽店長は「猫が飼い主に出会える場にしていきたい」と話している。

 問い合わせはねこカフェ銀河荘、電話0555(73)8408。



ブログ
 http://117-1133.at.webry.info/

何かこのタイトルで新聞に載った事で、
猫を引き取ってくれる場所だと勘違いされて困られているようです。

山梨で猫を求められている人が居られましたら、
どうか、こちらの猫カフェで里親になってあげて欲しいと思います。

それにしても、猫を捨てたいと思っている人がそんなに居る事に驚いています。




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので、
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

8週齢未満で親から引き離された子犬子猫には、
健康面や社会化の面で問題が発生すると言われています。
その問題が原因となって捨てられたり殺処分される犬猫が少なくありません。
今年行われる動物愛護法の改正で、
8週齢になるまでは親から引き離さないよう規制される事を願っています。

そうにゃんだ!」のにゃんとらさん作成のバナーです。
リンク先では、バナー拡散をお願いされています。是非、ご協力お願い致します。
8syu_b_main_M3

全ての生命を尊ぶ会の里親募集中の子たちです。
里親様、一時預かり様を募集しています。
詳細はバナーをクリックして下さい。
全ての生命を尊ぶ会 里親募集バナー

京都市家庭動物相談所の里親募集情報です。
詳細はバナーをクリックして下さい。
京都市家庭動物相談所 里親募集バナー






関連記事

| 報道 | 05:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/1172-e417c320

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。