PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[報道] 人に危害の恐れも 大型の鳥逃げ出す /秋田

日テレニュース 2012年08月03日

 元記事:http://news24.jp/nnn/news8613596.html

鹿角市に住む男性が飼育していたヒクイドリと呼ばれる大型の鳥が逃げ出した事がわかりました。

警察などでは、人に危害を加える恐れがあるとして注意を呼びかけています。

ヒクイドリは、ダチョウ目ヒクイドリ科の鳥で、飛ぶことは出来ませんが、足は、力が強い上に指には鋭い爪もあり、走るのも速い鳥です。

日本では、人に危害を加える恐れがあるとして、動物愛護管理法の規定に基づいて特定動物に指定されていて、飼育などをする場合は知事の許可が必要な動物です。

鹿角警察署や県によりますと、逃げ出したヒクイドリは体長およそ1メートル40センチ。

鹿角市大湯に住む男性が許可を得て飼育しているもので、午前6時30分ごろ、エサやりの最中に逃げ出したということです。

現在、警察のほか、県の担当者も現地に出向いて、逃げ出したヒクイドリを捜すとともに、付近の住民に注意を呼びかけています。

ヒクイドリは、首が青色で、喉の部分が赤いのが特徴です。警察や県では、見つけた場合は、近づかずにすぐに連絡をしてほしいと呼びかけています。




こんな鳥です。

a0133692_17473285

800_7100



みつかっても、どうか殺処分されませんように。

と書くつもりだったのですが、




脱走のヒクイドリ保護=飼い主宅近くで /秋田

ウォールストリートジャーナル 2012年08月03日

 元記事:http://jp.wsj.com/Japan/node_488491

 秋田県鹿角市で3日午前、70代の男性宅から脱走したダチョウの仲間「ヒクイドリ」が同日午後、約100メートル離れた工務店の車庫の中で見つかり、保護された。ヒクイドリには鋭い爪があるため、県警などが住民に注意を呼び掛けていたが、けが人はなかった。

 逃げ出したのは体長約1.4メートルの雌。飼い主の家族は当時、飼育小屋の鍵を掛けずに餌をやっていたとみられる。県は飼い主に管理の徹底を指導する方針。



被害も無く、無事保護されていました。

よかった。

元々日本にいなかった動物たちは、逃げ出して人に危害を加えたり繁殖して数が増えると、当たり前のように殺処分されてしまいます。

環境の違う場所に連れて来てまで飼う必要が本当にあるのでしょうか?

外来種を害獣のように騒ぐくらいなら、国内への一切の持ち込みを禁じてしまえばいいのに。




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので、
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

8週齢未満で親から引き離された子犬子猫には、
健康面や社会化の面で問題が発生すると言われています。
その問題が原因となって捨てられたり殺処分される犬猫が少なくありません。
今年行われる動物愛護法の改正で、
8週齢になるまでは親から引き離さないよう規制される事を願っています。

そうにゃんだ!」のにゃんとらさん作成のバナーです。
リンク先では、バナー拡散をお願いされています。是非、ご協力お願い致します。
8syu_b_main_M3

全ての生命を尊ぶ会の里親募集中の子たちです。
里親様、一時預かり様を募集しています。
詳細はバナーをクリックして下さい。
全ての生命を尊ぶ会 里親募集バナー

京都市家庭動物相談所の里親募集情報です。
詳細はバナーをクリックして下さい。
京都市家庭動物相談所 里親募集バナー


関連記事

| 報道 | 01:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

無事誰にも危害なく保護されて安心です。

この鳥の事以前にTVで観たことあります。
世界一凶暴な鳥・・・とか言って
お笑い芸人さんが体当たりで近付いていく・・
みたいな番組だったかな?

しっかりした足ですもんね・・蹴られたらぶっ飛びそう・・
いや・・大怪我でしょうね・・・。

>外来種を害獣のように騒ぐくらいなら、
    国内への一切の持ち込みを禁じてしまえばいいのに。

おっしゃる通りです。

人の都合で命を粗末にしないで欲しいですね。

| kingoma41235 | 2012/08/04 14:35 | URL |

Re: タイトルなし

> kingoma41235さん

おはようございます。
いつもコメント有難うございます。

『力が強い上に指には鋭い爪もあり、走るのも速い』

これらはこの鳥が自然界で生きる為に備わっている能力であって、人を襲う為に備わっているものではありません。

不自然な場所に勝手に連れて来ておいて、危ない鳥だなんて酷い言い草ですね。

| ぐーパパ | 2012/08/05 06:01 | URL |

ぐーパパさん、こんにちは

いつも拝見しておりますm(_ _)m
>kingomaさん
この鳥の事以前にTVで観たことあります。
世界一凶暴な鳥・・・とか言って
お笑い芸人さんが体当たりで近付いていく・・

それって、「珍獣ハンター」などと紹介されたタレント崩れが自宅で飼育していたアフリカ原産だかの鷹の一種でしたよね!? 確かそいつはその鷹に殺された上ケージから逃げられ、未だに見つかっていない筈。
なんでも、翼幅が2m近くの飛翔力と鋭い爪のある筋肉質の脚で、人間の子供位なら連れ去ってしまう程だとか。

>ぐーパパさん
外来種であるアライグマやマングースからウシガエルやアメリカザリガニまで、ペット等で人間の役に立っている内は良く、個体管理者がいなくなった途端に害獣・害生物扱いするのは日本人特有の生き物との向き合い方や危機管理の欠如だと私は思います。
これは飼育放棄された途端に害獣扱いされてきた犬・猫と同様の問題を孕んでいますよね。

| tunafishermann | 2012/08/05 12:42 | URL | ≫ EDIT

Re: ぐーパパさん、こんにちは

> tunafishermannさん

コメント有難うございます。

私もその通りだと思います。

人間の役に立つと言うメリット面しか見ずに、その動物を野に放った時にどうなるかが全く考えてられませんね。

若しくは、最初から邪魔になったら殺せば良いって考えがあったのか。

どちらにしても人間の愚かさしか見えて来ません。

| ぐーパパ | 2012/08/06 00:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/1206-021610dd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。