PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[報道] 「落とし物」の運命 /茨城

 事件担当記者として警察署を訪れると、思わぬ「落とし物」に出会うことがある。犬や猫などの動物だ。時には豚やフェレットといった珍客も訪れる。彼らはみんな、財布や携帯電話などと同様に「拾得物」として扱われ、届けられた警察署で一定期間保護される。

 だが、動物愛護法の適用を受ける犬と猫には、他の拾得物と異なる点がある。犬や猫が届けられると、警察署は届け主に対して県動物指導センター(笠間市)に引き渡すかどうかの意思確認を行う。引き渡す場合は拾得物ではなく、センター引き渡しまでの「一時預かり」となり、引き渡さない場合は、警察署が飼い主を捜すか届け主が飼うことになる。

 県警会計課によると、昨年各署に届けられた計834匹の約6割はセンターに引き渡された。4営業日以内に飼い主が見つからなければ殺処分されるという。引き取られた犬や猫の8割以上は殺処分されるそうだ。

 ペットの運命は飼い主に委ねられている。中には飼い主の事情で故意に捨てられた動物もいるだろう。センターで殺処分される犬と猫は年間計6000匹に上る。生き物が「処分」されていいはずがない。飼い主には最後まで責任を持ってもらいたい。

毎日新聞 2012年11月15日




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので、
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



動物愛護センター(保健所)より。
翌朝にはもうこの世にいないかもしれない犬たちの最後の叫び。
犬 殺処分

京都市家庭動物相談所の里親募集情報です。
京都市家庭動物相談所 里親募集バナー


関連記事

| 報道 | 05:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

命は相変わらず《物》…。

お久しぶりです。パソコンが手元になくなってから、携帯からのブログアップの為、なかなか思うよう自分の伝えたい事が伝えられずにいますが、出来るだけ時間をかけても伝えたいと思っています。ぐーぱぱさんのブログを拝見し、周りには言葉で伝えていくようにしていますので、今後も続けて拝見させて頂きます。命が物ではなくなる日はいつなのか…。寒くなりましたので体調にはお気をつけ下さい。

| ひらベラ | 2012/11/16 14:15 | URL |

Re: 命は相変わらず《物》…。

> ひらベラさんへ

お久しぶりです。
お返事が遅くなってすいません。

「ひらベラ日記」ほぼ毎日拝見させて頂いていますが、携帯であれだけ出来るなんてすごいと思いますよ。
私はPCを立ち上げられない時は、携帯どころかiPADからでも中々更新する気になれません。

周りに言葉で伝える、すごく大事な事ですよね。
私の周りではあんまり真剣に聞いてくれる人が居ないので話をするのにも勇気がいります。

ひらベラさんのように周りの人に伝えて、その人が更に周りの人に伝えてどんどん広がっていく。
それが本当の理想形です
私もブログ更新(と周りに伝える事)頑張ります。

| ぐーパパ | 2012/11/19 00:57 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/1355-a7d13c64

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。