PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[転載] 緊急~知ってください!多頭飼育崩壊現場より~ /岡山

愛犬との優しい暮らし」様 経由、
カルップの☆peekaboo☆」様より転載です。

※転載記事の場合、「応援コメント」や「ツイート」や「いいね」は転載元の方でお願いします。



■ ■ ■ ■ ■ 転載、ここから ■ ■ ■ ■ ■

私たちボランティアが今 携わっている多頭飼育崩壊現場は
90歳のおじいさんが 最初2匹からどんどん数を増やし数十匹になり 
困ったおじいさんが保健所に数匹を持ち込んだ事から発覚しました。

岡山 多頭飼育崩壊 01

岡山 多頭飼育崩壊 02

民家も何もない山の中。見渡す限りぶどう畑のお山には
もちろん電気もガスも水も何もありません。

岡山 多頭飼育崩壊 03

岡山 多頭飼育崩壊 04

私たちは 犬たちの生きていく為の環境を整え
毎日の餌やりだけでもと おじいさんにお願いし
みんなで片道1時間以上かけて 週に数回
お世話に交代で通っていました。

岡山 多頭飼育崩壊 05

岡山 多頭飼育崩壊 06

岡山 多頭飼育崩壊 07

そのおじいさんが 先週の17日(土)
小屋の中で亡くなっているのが発見されました。
 


おじいさんも家というには程遠い
自分で立てた質素な小屋で 
一人ぼっちで亡くなっていました。

岡山 多頭飼育崩壊 08

何か理由があったのでしょう。 
家族がいて家もあり でも帰らずこの山の中で生活し
90年生きて 最後は一人でひっそりと逝ってしまいました。


亡くなってどれくらい経っていたのでしょう。。。
悲しすぎる結末に今の孤独死の現実を思い知らされました。


犬を飼い始めたのも 最初は寂しかったからではないでしょうか。。。
深い孤独を 切ないほどに犬たちに癒してもらっていたのでしょう。

岡山 多頭飼育崩壊 09

が、おじいさんの犬たちに対してやってきた罪はとても重いです。
犬を飼うには無知すぎました・・・
今まで犠牲になってきたであろうたくさんの犬たちとおじいさんのご冥福を心からお祈り申し上げます。 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚* 


現在 お山には未だ10匹の犬達が残っています。

岡山 多頭飼育崩壊 10

17日よりボランティアみんなで時間を調整しながら

毎日通っているのですが

寒くなると 急な斜面のお山への道も凍りつき

なかなか車では現場にたどり着けなくなってきます。

岡山 多頭飼育崩壊 11

せめて楽にお世話ができる場所に

    早くお山から下ろしてやりたいのですが

岡山 多頭飼育崩壊 12

各団体のシェルターも 現在パンク寸前。

各ボランティアの自宅にもいるたくさんの犬達。

みんな仕事も持ち 家庭も持った普通の人達です。

時間が許す限り 限界まで頑張っているのですが

なかなか人手も時間も足りません。


どうか 週に1日でも 月に1日 1時間でも構いません。

しばらくの間 お手伝いしていただけませんか。
 

岡山 多頭飼育崩壊 13

1匹でも預ってくださる方はいらっしゃらないでしょうか。


岡山にお住まいの方  東区にお住まいの方 

また動物ボランティアの方 岡山近郊にお住まいの方


この緊急事態に

可哀想なこの子達を助けていただけないでしょうか。 


<転載>していただくだけでも結構です。


今 できることだけでも構いません。

どうか どうか こういう現実があることを

知っていただけないでしょうか。

力を貸してください!お願いしますm(_ _)m



この子だけはおじいさんがいつも連れ歩いていました。
   この小屋の中のサマーベッドの上で
     おじいさんが亡くなった時も
       横で寄り添っていました。。。

未だに帰りを待ってるのでしょう。
   じっとおじいさんの乗っていた軽トラを見ています。
     おじいさんの毛布の上でじっと待っています。。。

岡山 多頭飼育崩壊 14

動こうとしません。。。せつないです。。。


<お問合わせ 連絡先はコチラまで>   

          犬猫と共に歩く~森の小径~morinokomiti@gmail.com

          NPO法人teamちいさな足あとtina...tina...@ docomo.ne.jp 

          NPO法人動物愛護会わんぱーくwan89@mx41.tiki.ne.jp

■ ■ ■ ■ ■ 転載、ここまで ■ ■ ■ ■ ■

支援、転載、お願いします。

関連記事

| 転載 | 03:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

転載ありがとうございます。

ぐーパパさん転載ありがとうございます。

上記岡山のわんちゃんたちのその後は森の小径さんのブログからも見られます。http://ameblo.jp/morinokomichi2012/

寒くなりましたね。
異常気象の続く中、野良たちや、被災地で繋がれたままのペットたちに思いを寄せております。
何もできませんが、少しでも辛い日々が和らぎますようにと祈るばかりです。

ぐーパパさんもお風邪を引かれませんようご自愛ください。

| しょこママ | 2012/12/10 07:31 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます!

こんにちは!
転載ありがとうございます。
岡山ということでかなり身近で起きている事です。
私たちのチームでも行ける人が交代で餌やりに通ってくれています。(私は全然行けてませんが(>_<))

ボランティアの皆さんは夏の暑い時も、冬の凍る寒さの中でも、大変な思いでお世話をされていて、頭が下がります。
わんちゃんたちの環境が少しでも良くなるようご支援よろしくお願い致します。
できれば里親さん、預かりさんも・・・。

| にゃんとら | 2012/12/12 11:53 | URL |

Re: 転載ありがとうございます。

> しょこママさん

こんばんは。

このブログで転載する事が一体どれだけの力になれるのか分かりませんが、少しでも多くの人の目に留まって、支援を考えてくれる人が増えてくれればと思います。

寒くなると外で生活している猫たちが気になるんですね。
そして今年も被災地の子たちの事が気になる。
私もおんなじです。

皆辛い思いをしなくて済むような世の中にしたいです。

| ぐーパパ | 2012/12/13 01:14 | URL |

Re: ありがとうございます!

> にゃんとらさん

こんばんは。

転載記事の連絡先にわんぱーくが入っていたので、もしかしたらにゃんとらさんも関係しているのかなと思っていました。

今、森の小径さんを見て来ました。
残された子たちを何とかしてあげたいって気持ちが伝わって来ます。

私になにが出来るのかわかりませんが、とりあえず情報拡散は続けて行きたいと思っています。

この子たちが早く飼い主さん以外にも心を開いてくれるといいですね。

| ぐーパパ | 2012/12/13 02:08 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/1377-be10e25e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。