PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[報道] 身勝手な飼い主達が犬を捨てた呆れた言い訳

「早く走って、すごい風を立てる」
「すごく犬臭い」
「家のソファーに合わない」

これらは、飼い主が犬を捨てる際に言った実際の言い訳だ。

犬の保護団体ドッグ・トラスト・チャリティーが発表したところによると、今年だけで、16,000匹の犬が団体に寄付された=捨てられたという。
身勝手な飼い主の理解不能な言い訳はまだ他にもあり、
「この犬は、まったく芸をしない」
「犬が金魚を怖がらせる」

さらには、
「Webサイトで見た写真と違う」
という、通販で服を買うのと同じ感覚で犬を買ったような飼い主もいた。

そこまで奇抜ではなくとも、たくさんの飼い主が、「ほえ過ぎてうるさい」という理由で、犬を手放した。

もうすぐクリスマス。なかには、新しい犬のペットを、今年のクリスマスプレゼントに考えている人もいるかもしれない。海外でも、子供達のクリスマスプレゼントのリクエストで、犬は依然として人気が高い。
だが、当然ながら犬を飼うということは、楽しいばかりではなく、毎日の食事の世話から、トイレの教育、予防接種など、大変なことも多い。それを理解したうえで飼うのが最低限のルールなのだが、その理想と現実のギャップに対応できないばかりか、いとも簡単に犬を手放してしまう飼い主が多いのも現実なようだ。

今年で34年目になるドッグ・トラスト・チャリティーは、
『犬は生涯を共にする相棒、クリスマスだけを共に過ごす相棒ではない』
というスローガンを掲げている。
実際、団体には、クリスマス以降にたくさんのかわいい子犬たちが連れて来られる。
団体は、犬を飼い始める前に、犬がやって来た後の生活をしっかり考え、何年にも渡って飼い続けられるのかを、きちんと判断することを強く勧めている。

マイナビニュース 2012月12月14日




今まで聞いたことが無い理由も含め、本当に馬鹿な理由ばっかり。

生きてるって事が理解出来ていないのか?

命をなんだと思っているんだ!

このブログを見て下さっている方は、どうかこんな飼い主にはならないで下さい。

こんな飼い主を見たら「その人がやろうとしている事がどんな事でどんな結果になるのか」を教えてあげて下さい。




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので、
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



動物愛護センター(保健所)より。
翌朝にはもうこの世にいないかもしれない犬たちの最後の叫び。
犬 殺処分

京都市家庭動物相談所の里親募集情報です。
京都市家庭動物相談所 里親募集バナー


関連記事

| 報道 | 07:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これって…

以下、多少卑猥なネタですが…

クリスマスイブを一緒に過ごしたい、彼女イナイ君が12月中に死力を尽くしてゲットした美人の彼女。
イブ当日。彼女と予想外に意気投合。ていうか、彼女の方が彼にゾッコン。ディナーの後のワインでムードは最高潮に。かくして二人はホテルのエントランスに吸い込まれて行くのであった…。
翌朝…ベッドで彼は目覚めた。横には昨夜の彼女。
いいっ!まるっき別人やんけ!!
…彼はシャワーを浴びた後、ロビーの自販機へ行くフリをしてソソくさとホテルを後にするのであった。。。

まさにこんな阿呆話みたいですよね、一夜の為の犬購入。そして放棄。
ま、できちゃった婚(今は「授かり婚」とか云うらしい。売春を援交と言い換えるが如く)で産まれた実子を「手が灼けるから」と虐待する馬鹿親がいる御時世ですし、今更驚きはしませんが(要は根幹は同じ問題)。

| tunafishermann | 2012/12/15 18:25 | URL | ≫ EDIT

Re: これって…

> tunafishermannさん

コメント有難うございます。
お返事が遅くなりすいません。

漫画みたいな話ですが、面白いような怖いような。
テレビとかでたまに化粧前後で「別人やん!」ってツッコミたくなる人いますね。

クリスマスプレゼントにペットと言う話はよく聞きますが、
一夜の為に犬を購入するような、そこまで馬鹿な人が本当に居るんですね。

後先考えずに行動する人間の為に、虐待される子供がいたり、
虐待される動物がいたり、本当嫌な世の中です。

| ぐーパパ | 2012/12/23 01:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/1409-0a7fcd1b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。