PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[報道] 命守り4周年、猫カフェ /北海道

命守り4周年、猫カフェ



 捨て猫の保護に取り組む猫カフェ「Cat Cafe Wish(キャットカフェ・ウィッシュ)」(帯広市東2南2、原田美加代表)が4周年を迎えた。これまでに保護した猫の8割以上に当たる約370匹を新たな飼い主に引き継いだが、同店で年を越す猫も少なくない。

 同カフェは、捨て猫が帯広保健所で殺処分される前に引き取って命を救うことを目的に2008年12月27日にオープン。店内には約60匹の猫と触れ合う場が設けられ、客は気に入った猫がいれば原田代表と面談して飼い主になれる。

 今年は27日までに、91匹の猫が新しい飼い主に引き取られた。しかし、活動の趣旨を正確に理解していない人が同カフェの玄関先に勝手に猫を捨てるケースも相次いだという。

 十勝総合振興局環境生活課の前田裕三子主査(動物管理)は「行政が捨て猫を預かる期間は限られている。活動のおかげで助かる命は多い」とし、原田代表は「最後まで責任を持って飼ってほしい」と訴える。

 同店の営業時間は正午から午後7時まで(月曜日定休)。元日も営業。現在、一般から直接猫を引き取っていない。問い合わせは同カフェ(0155・26・2833)へ。

十勝毎日新聞 2012年12月30日




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので、
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


動物愛護センター(保健所)より。
翌朝にはもうこの世にいないかもしれない犬たちの最後の叫び。
犬 殺処分

関連記事

| 報道 | 02:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/1448-e5164c1f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。