PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【#緊急里親募集】元旦までに里親さんが見つからないと殺される犬たちがいます。12頭。家族として迎えて下さる方はいませんか?

「苦しみ続ける動物達の為に◆さっち~のブログ◆」様から転載

※転載記事の場合、「応援コメント」や「ツイート」や「いいね」は転載元の方でお願いします。



はいけい、にんげんの皆さま。


生きるか死ぬか。
人々の目に触れる事で救えるかもしれない命があります。
命の期限は元旦の2013年1月1日です。
記載がないのですが、他の記事をチェックしたら宮崎県の譲渡会に行かれてたので宮崎県からの呼びかけかもしれません。(現在問い合わせ中)
場所はどこですか?受け取り方法は?
そんなやりとりに時間が取られてしまい間に合わなかった、、なんて事があります。
呼びかけされる方は見ている方が検討しやすくなるよう情報はできるだけ多く載せてほしいなと思います。
最後の写真の仔犬2頭と、最後から2番目の仔犬5頭のうちの1頭は里親さんが見つかったそうです。
「3頭の子犬の里親様が決定しました!2012-12-28 16:40」
質問などありましたら呼びかけ人の廻紅さんまで直接お願い致します。
連絡先⇒petrescue.01@gmail.com


残り12頭のワンちゃん達の命もどうか繋がりますように。。。
元旦まで 01

「RASTA PETレスキュー」様より以下転載~

【拡散希望】現在の里親募集全て【緊急】
http://ameblo.jp/petrescue01/entry-11435540921.html


現在里親募集の犬を全頭紹介します。

全頭保護予定日は1月1日
2013年元旦までとなります。

成犬から順にいきます

元旦まで 02
柴犬 ♂ 推定7歳

元旦まで 03
柴犬 ♀ 推定3歳

元旦まで 04
柴犬 ♀ 推定6歳

元旦まで 05
柴犬 ♀ 推定3歳

元旦まで 06
柴犬 ♀ 推定3歳

元旦まで 07
雑種 ♀ 生後半年

元旦まで 08
雑種 ♀ 生後半年

元旦まで 09
雑種 ♀ 生後半年

元旦まで 10
雑種 ♀ 生後2ヶ月(全頭)

元旦まで 11
雑種 ♀ 生後1ヶ月(両方)

連絡 petrescue.01@gmail.com 廻紅まで


~転載終了~

1日約581頭 殺処分
これは、あなたの地域でも 毎日のように起こなわれてる 悲しい現実です。
本当に、これでいいと思いますか?
仕方が無いと 割り切れますか?
見て見ぬふりを あなたには、できますか?
殺処分を無くすために 私達に何かデキルことを一緒に考えませんか?
~小さな命を守る為に~
http://hwj2013.web.fc2.com/index.html


元旦まで 12





生きるか死ぬか。
人々の目に触れる事で救えるかもしれない命があります。
ツイッターをされている方は、以下のツイートボタンを押して拡散協力お願い致します。

関連記事

| 転載 | 07:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あけましておめでとうございます

ぐ~パパさん、そしてコメンテイターの皆さん、今年も宜しくデス。
私は今、2匹の元野良猫と暮らしています(今年で19歳と9歳)。犬は飼育した経験もありませんし、残念ながら色々と余裕が無くて、こちらの記事のケースみたいな子達を引き取る事が出来ません。
犬は狂犬病予防法由来で引き取り手が無ければ殺処分は免れません。供給元であるブリーダーやショップを絶てども、需要側(飼育希望者)が人気の血統書付き仔犬を欲しがる傾向が続く限りは、この子達の様な悲劇は続くでしょう、残念な事に…。
「悲劇に見舞われた子だけに今度こそ幸せに、でもそれは私より器量の大きい厚志家がきっと現れ引き取るでしょう」、こう都合よく考える人が多いのは想像に難くない(苦笑)。
殺処分という現実をまるで「見たくない不愉快なTV番組ならチャンネルをかえればいい」のと同様にわざと目を逸らす現状を変えていかなければならないと心底思います。
でも日本は歴史的に「穢れ」に関する話題は社会的にタブーなんですよね。そして殺処分は勿論、食肉や動物実験に携わる人も実は被差別者なんですよね(動物愛護家がこの加害者になるケースも実は儘ある)。厄介で難しいです…。

| tunafishermann | 2013/01/01 10:44 | URL | ≫ EDIT

Re: あけましておめでとうございます

> tunafishermannさん

コメント有難うございます。
本年もよろしくお願い致します。

記事の子たちはとりあえず殺処分は免れたようなのでご安心下さい。

でも、そうなんですよね。
買う側にも問題あるんですよね。

どうして純血種の仔犬ばかり欲しがる人が居るのか?
救える枠を持っている人達が、どうしてわざわざ高いお金を出してペットショップで買うのか?

こんな人が居なくなるまで悲劇は続くんでしょうね。

知らないふり、知りたくない態度、
今年、少しは改善されるでしょうか?

| ぐーパパ | 2013/01/02 03:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/1449-0471ca2a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。