PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[転載] 自然災害によって救われ、自由となった動物達(犠牲となる者を思い出して)のビデオに日本語字幕が付きました

「ヘルプアニマルズ」様のメール経由
「Mac + Veg - Blog」様より転載



10分チョットの動画です。

タイトルから幸せになった動物たちの動画だと思って安心して見始めたのですが違っていました。

幸せになった動物たちの対照として、産業動物たちがどのような酷い目にあっているかも映像に含まれて居ます。

人によっては不快になる場合もありますので、一応「閲覧注意」としておきます。

でも、牛や豚や鶏や魚が食卓に上がるまでにどんな目にあっているかがよく解る内容になっていますので、この生き物を食する人には見て頂いて、考えるきっかけになればいいなと思います。

何の苦労もなく肉が食べられる。
いつでも簡単に肉が手に入る。
その事を疑問に思った事は無いですか?





自然災害に救われた動物たち from macveg on Vimeo.



Farm Sanctuary(家畜動物保護区)の新しいビデオに日本語字幕が付きました。

ナレーターは Steve-O(スティーヴォー)です。

このビデオでは、自然災害によって命を救われ、自由となった動物達の幸せな様子を描いています。

もし何かあった時に、日本にも、この様な場所が必要である、そもそも動物を閉じ込めておく必要性がない、あるいは人の厄介に捕われず自力で生き延びられる社会の仕組みが必要である様に感じられました。

また ビル・クリントン や ブラッド・ピット の様に肉を食べない選択をしているアメリカ人が 1500 万人いる事や、どこでも購入可能となった肉に代わる豊富な代替食品、肉を含まない豊富な選択肢を提供している外食料理店についても紹介されています。

ファーム・サンクチュアリについて、もっと詳しく知りたい方は、ベン・アフレックの兄弟 ケイシー・アフレックがナレーションを務めたビデオ や実際に訪問されたヘルプアニマルズさんの特設サイトも御覧下さい。

ヘルプアニマルズ・レポート「ファーム・サンクチュアリを訪問して」
 http://www.all-creatures.org/ha/fs/fsca1.html

関連記事

| 転載 | 06:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/1471-30d7653c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。