PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[報道] 地域猫 /東京

 3年余り通っている東京都品川区の旧東海道沿いの美容院では、人懐こい元ノラ猫が跳び回っている。「地域猫」という言葉は、この店で知った。ノラ猫を捕獲して不妊・去勢手術をし、地域猫として町に戻す。猫との共生を目指して各地で行われている活動で、この一帯では09年秋に始まった。

 世話役の天野光雄さん(72)によると、きっかけは「餌やり」を巡る猫好きと近隣住民のトラブルだった。町会で話し合いを持ち、ルール作りを進めた。ノラ猫の情報収集や、手術費用を捻出する募金・バザーなどに協力する人を「地域猫協力員」として登録。協力員に限って餌やりを認め、「場所、時間を定め、食べ残しは直ちに回収する」といった給餌の方法も定めた。

 これまでに、95匹のノラ猫が地域猫になった。美容院の猫のように、飼い主を得た子もいる。年3回のバザーは、地元の商店主らの協力に加えて新しい住民も多く訪れ、盛況だという。地域の力が、「やっかいもの」扱いされてきた小さな命をそっと見守る優しさとなっている。

毎日新聞 2013年04月25日




トラブルから始まり、話し合い、ルールを作り、協力し合い、見守る道を選ぶ。

不幸な命が増えないように。

今生きている子も安心して生きて行けるように。

猫嫌いの人とっても、少しでも迷惑が減るように。


排除一辺倒の町より、こんな町に住みたいですよね。



ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので、
よろしければポチッとお願いします。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

どうぶつ基金

関連記事

| 地域猫 | 02:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/1670-09a954d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。