PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[報道] 京都市立太秦中学校 動物通じ道徳教育 /京都

 京都市右京区の市立太秦中学校(日下部和宏校長)は、今年度から動物を通じた道徳教育に力を入れている。今月5日には動物愛護ボランティア団体などによる出前講座「きょうとアニラブクラス」が開かれ、1年生241人が犬と接しながら命について考えた。

 同校の校区は住宅街。自宅で犬や猫などのペットを飼っている生徒は3分の1程度と、動物と直接触れ合う機会が少ない。実際に犬と関わることで動物愛護の精神を育て、命の大切さを体感してもらおうと学校側が出前講座を依頼した。

 講座では獣医師が犬の身体の特徴や習性などを説明。「まず飼い主の許可をもらってから、ゆっくりと近づいて」と指導を受けた後、生徒たちは恐る恐る犬に触れた。犬の胸に聴診器をあて心音を聴いた和泉智也君(1年)は「犬の心臓の鼓動は人より速い」と驚きの声を上げた。

 捨てられた犬や猫などのペットが、市内で年間1000匹以上処分されている現状も生徒たちは学んだ。出前講座を担当した野浪健史教諭は「日常的に、いじめや自殺といったニュースが流れている。犬や猫という小さな生き物から、命の大切さを感じ取ってほしい」と期待している。

毎日新聞 2013年06月29日




殺処分数減へ売れ残り犬猫を拒否 京都市が業者対策

 京都市は、犬や猫の殺処分数の削減に向けて、ペットの持ち込みを拒否する要件を設け、引き取り時間を制限する方針を固めた。引き取り手数料の増額も検討していく。京都府と協議しながら、今秋までに、常習的に持ち込む業者の対策などを盛り込んだ要綱を策定する。

 今年9月から施行される改正動物愛護管理法で、犬猫の引き取りを自治体が拒否できるようになった。市は4年前に策定した動物愛護行動計画を基に、ペットの終生飼育を徹底する施策を進めており、法改正を機に一層の殺処分削減を目指す。

 具体的には、業者に対し売れ残った犬猫の持ち込みを拒否し、引き取り日時を現在の平日日中から週1回程度に変更して時間帯の制限も考える。1件(頭)2千円の現行の引き取り手数料の増額も検討する。

 市の犬猫の殺処分数は2008年度から11年度で、犬が150頭から24頭、猫が1823頭から1511頭と減少傾向にある。市によると、引き取り窓口での飼い主への説得や、新たな飼い主へ譲渡する取り組みが奏功しているという。

 猫は収容数の8割が野良猫で繁殖抑制のための避妊去勢手術が効果を上げているが、規制強化で飼い主に飼育放棄を考え直す機会を持ってもらう。

 市は「法施行に伴う政省令など改正の状況を注視しながら要綱の内容を固め、安易な飼育放棄をいさめていきたい。来年度内に設立する京都動物愛護センターは譲渡機能を強める予定で、さまざまな方法により殺処分を減らしたい」としている。

京都新聞 2013年05月01日




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので、
よろしければポチッとお願いします。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

動物愛護センター(保健所)より。
翌朝にはもうこの世にいないかもしれない犬たちの最後の叫び。
犬 殺処分

地球生物会議ALIVE 家庭動物
地球生物会議ALIVE 家庭動物

アニマルライツセンター 殺処分をゼロに
アニマルライツセンター 動物売買禁止

関連記事

| 動物愛護センター | 00:44 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

頑張ってますね
京都市家庭動物相談所。
遅いですが 施設の子達は新しい飼い主さんも見つかっていますし
持ち込む人に遠慮していたように見えた2年前とは
明らかに違います。
犬達の方を向かれるようになった感じがしました。

でも・・、引き取り金額 2000円って・・・悲しいです
常習で「命」を持参する奴 許せ~ん・・(怒)!!

| kinnogoma | 2013/05/06 00:22 | URL |

Re: タイトルなし

> kinnogomaさん

コメント有難うございます。

> 頑張ってますね
> 京都市家庭動物相談所。
> 遅いですが 施設の子達は新しい飼い主さんも見つかっていますし
> 持ち込む人に遠慮していたように見えた2年前とは
> 明らかに違います。
> 犬達の方を向かれるようになった感じがしました。

そうですか!
「犬達の方向を向く」素晴らしい事ですね。

最近は良いセンターも増えて来てはいますが、
まだまだそうではない所もあるみたいです。
全てのセンターが京都市家庭動物相談所のように
犬達を命あるものと思ってくれるセンターとなって欲しいですね。

> でも・・、引き取り金額 2000円って・・・悲しいです

前は私も「何でそんなに安いんだ?持ち込むような人からはもっと取ればいいのに」って思っていました。
でも高くするとセンターに持ち込む事すらせずに遺棄される子が増えると指摘されて確かにな~と。

> 常習で「命」を持参する奴 許せ~ん・・(怒)!!

全くです!
命を粗末にするような人には、必ず報いがあるでしょう。

| ぐーパパ | 2013/05/12 07:50 | URL |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2015/04/06 15:51 | |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2015/04/06 16:17 | |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2015/04/06 16:35 | |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2015/04/06 19:59 | |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2015/04/06 20:26 | |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2015/04/07 13:55 | |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2015/04/09 13:41 | |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2015/04/11 22:39 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/1768-c0cda5e5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。