PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[転載] どうかお力を、軒下を、小屋の片隅をお貸しください /福岡 久留米

Con Meo 日記」様からの転載です。


4匹の子猫たちには預かりさんが決まって、今は安全な場所と栄養と、
預かりさんの愛情をもらって、体力と健康を取り戻すべく頑張っているそうです。

あと3匹の子猫と大人の猫たちはまだ野ざらしの生活を余儀なくされています。

猫達を一時的に預かってくださるという方を募集しています。




転載、ここからです。



先日ボランティアさんから連絡がありました。

 市内某所に猫がたくさん捨てられていたそうです。何と12匹も。

どうかお力を、軒下を、小屋の片隅をお貸しください 1
捨て猫‐動物の遺棄は犯罪です。



大人の猫が5匹、子猫が7匹。

 組み合わせははっきりしていませんが、親子もいて、中にはお乳を飲んでいる子もいるそうです。

どうかお力を、軒下を、小屋の片隅をお貸しください 2
猫を捨てるということは、殺すことと同じです。





母猫は人に慣れており、ボランティアさんによると飼い猫らしいということでした。

 

 これまで家の中で人に餌をもらっていた猫が、それも母猫が、突然外に放り出されて生きていいけるわけがありません。

 ましてや子育て中の母猫です。きっとお腹もすくでしょう。

 空腹の母猫がカエルやトカゲなどを食べてしまうと、体内に寄生虫を取り入れてしまいます。

 大人の猫なら軽い症状で済んでも、子猫はそうはいきません。命に係わるケースもあります。

 また、この梅雨空、子猫が雨に濡れてしまったら、体温と体力を奪われ、生きていくことができません。

 更に、子猫たちは結膜炎にもかかっているようです。

どうかお力を、軒下を、小屋の片隅をお貸しください 3
結膜炎が治ったら、すごく可愛くなるお顔をしています。



 何とか結膜炎を治療し、この子たちの命のバトンを里親さんに渡すためは、雨風を防げる場所と食べ物が必要です。

 
 どうか一家族でも、一匹でも構わないので、軒下や小屋の片隅にこの子たちを一時だけ置いていただき、餌やりとトイレの世話をお願いできないでしょうか。




 生き物を幸せにするのも不幸にするのも人です。


 無責任な人のせいで野ざらしの生活を強いられているこの子たちに、暫くの間安心して暮らせる場所をどうか貸してやってください。

 治療が済んだら里親さんを募集します。

 短期間なら大丈夫という方、話だけでも聞いてみたいという方、ぜひNha Con Meoまでご連絡をください。

 どうぞ宜しくお願いします。



転載、ここまでです。



ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので、
よろしければポチッとお願いします。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

関連記事

| 里親様募集 | 05:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/1839-7cb46d94

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。