PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

殺処分なくそう シンガー染矢あつ子さん /福岡

西日本新聞 より

 ♪捨てないで…/行かないで…。捨て犬や捨て猫の殺処分をなくそうと、オリジナル曲を作り、各地でコンサートを開いている福岡市のシンガー・ソングライター染矢あつ子さんが企画する「ワンワンライブ」が12日、同市・天神のイムズホールで開かれる。犬猫の殺処分件数が全国でワーストといわれる福岡県。染矢さんは「飼い主から捨てられ処分される命を一つでも救いたい」との願いを込めて歌う。

 染矢さんは、20年前に歌手活動を始めて以来、生きる喜びや命の尊さを歌にしてきた。「人と動物との共生」を目指し、ワンワンライブを始めたのは7年前。同市の動物管理センターで殺処分される犬や猫の現実を知ったからだった。

 センターを訪ねると、柵の中で処分を待つ1匹の茶色い犬がいた。おびえる姿に衝撃を受け、何とか助けたいと引き取り手を探したが見つからない。結局、犬の命を救えなかった。

 「捨てる人がいなくならなければ現状は変わらない。あなたは歌で伝えてください」。センター職員の言葉を胸に作ったのが、「茶色」という歌だった。

 ♪使い捨てのおもちゃじゃないよ/黄色い首輪つけた日を/どうか…/思い出して

 以来、毎年、福岡市で殺処分を減らすためのライブを開いてきた。今回は、茶色い犬の写真をスクリーンに映し、「茶色」を含むオリジナル曲をキーボードで弾き語りする。染矢さんに共感する3組のシンガーやバンドも出演する。染矢さんは「ペットを飼った時の喜びや優しさを思い出してもらえるようなライブにしたい」と来場を呼び掛けている。

 午後1時半の開演。前売りは高校生以上3千円(当日3500円)、小中学生1500円(同2千円)。未就学児は保護者と同席なら無料。


関連記事

| 報道 | 00:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/240-de7f2eec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。