PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[イベント] 札幌で「動物愛護フェス」-講演や保護者探し、触れ合いコーナーなど /北海道

 市民ボランティア団体によるイベント「動物愛護フェス in さっぽろ~北海道で動物と人の共生をめざして~」が5月25日・26日、「L.i.b gallery(リブギャラリー)」(札幌市中央区盤渓)で開催される。

 犬・猫の「処分ゼロ」、猫の保護活動を行うカフェ「ツキネコカフェ」(中央区北6西27)を運営するNPO法人「猫と人を繋ぐツキネコ北海道」、北海道各保健所から引き取られた猫の譲渡活動などを行う「ニャン友ネットワーク」(中央区南1西6)、個人保護ボランティアらで組織する実行委員「北海DO ぶつnet(ほっかいどうぶつねっと)」が主催する。

 避妊・去勢などを怠り異常繁殖した後に飼育を放棄する問題や「かわいそう」という思いで保護するうちに手に負えなくなることなどが原因の「多頭飼育崩壊」、近年増え続ける高齢者による飼育放棄、ノラ猫による地域住民間のトラブル、ペットブームで飼って間もなく飼育放棄する問題など、ペットトラブルの現状や原因究明、対策などの啓発を目的に企画された。「北海道ではこの1年間で犬896頭・猫4332匹が殺処分された(2013年5月9日現在)」とし、「かわいそうという思いだけではこの数は減らない。活動を通して実感してきた現状を伝えたい」とイベント担当の吉田さん。

 会場では、北海道内の保健所や地域から保護された成犬・仔犬、成猫の保護者探し譲渡会、「仔猫ふれあいコーナー」「仔犬ふれあい&里親さがしコーナー」、犬の「簡単トリミングコーナー」、犬・猫グッズ販売コーナーや「ペットの適正飼育」「カラスの生体研究」についての講演などを行う。「今回は中学生がボランティアで駆け付けてくれる。最近は若い世代も動物愛護やペット問題に関心を持つ人が多くなってきた。今後はこの世代がパイオニアとなって動物問題に取り組んでいくことになる」

 「講演でペット問題への理解を深めたり実際に動物と触れ合うことでペットとの関わり方や楽しみ方を体験したりできる。ペットを飼っている方、飼っていない方、飼いたいと思っている方なども含めお越しいただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は11時~15時。入場無料。

動物愛護フェスInさっぽろ開催



札幌経済新聞 2013年05月22日




野良猫と飼い主お見合い 中央区の吉井さんが「カフェ」 面談し引き渡し、助言も

北海道新聞 2010年12月14日版より

 札幌市中央区の吉井美穂子さん(50)が、野良猫の飼い主探しの場を作ろうと、「猫カフェ」を同区内に開いた。引き取り希望者を見つけてカフェ内でネコと「お見合い」してもらうほか、野良猫に餌をやっている人の相談にも応じている。

 店は、9月にオープンした「ツキネコカフェ」(中央区北6西27)。吉井さんの飼いネコ4匹と、近所で保護した野良猫8匹が生活する。2階建てで、1階がカフェ、2階がネコと触れあうスペース。カフェの客は2階に自由に出入りできる。

 直接訪れてお気に入りのネコを選ぶ客もいれば、事前に店のホームページでネコの情報を仕入れ、来店する客もいる。希望者には吉井さんが面談し、「最期まで飼いきれるか」などを判断した上で引き渡す

 善意で野良猫に餌をやり始めた人からの相談も絶えない。不妊去勢手術まで手が回らず、かえってネコを増やしてしまうケースがあるからだ。子ネコは店で引き取り、親ネコには手術を施すようアドバイスするという。

 ネコ好きの吉井さんは6年前から、野良猫を保護し、飼い主を探す活動を続けてきた。昨年7月に美容師の仕事から引退したのをきっかけに、活動に本腰を入れようと、拠点となるカフェを開いた。

 吉井さんは「餌がなく、餓死してしまう野良猫も多い。支援すると同時に、野良猫を増やさないための知識も伝えていきたい」と話している。

 カフェは午前11時~午後8時まで。水曜定休。飲み物は400円から。(電)641・8505。



ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので、
よろしければポチッとお願いします。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


関連記事

| 報道 | 01:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/260-3df73f6a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。