PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウサギの売れ行き、前年の3倍 富山県内ペット店 仕入れ苦労 /富山

富山新聞 2011年01月23日

 県内のペットショップではウサギの売れ行きが伸び、店によっては前年同期に比べ2、3倍に跳ね上がっている。ウサギは愛らしい外見に加え、飼育しやすい点が人気を集めている。一方、昨年の猛暑の影響で流通するウサギの量が減少し、仕入れに苦労する店もある。

 ホームセンタームサシ富山店(富山市)では、昨年同期に比べて2、3倍の売れ行き。ドッグガーデン大島店(射水市)では、昨年末から品薄状態が続き、12日に2匹が入荷したが、2、3日で引き取られた。

 「ネザーランド・ドワーフ」「ホーランドロップイヤー」など3種類を扱うドッグガーデン高岡駅南店(高岡市)でも、仕入れてもすぐに買い手がつく状態である。

 ペットショップマーチ黒部店(黒部市)によると、昨年夏の猛暑のため、ペット用のウサギの繁殖力が落ち、品薄状態が続いている。店では「子ウサギが入荷できない状態だが、予約は平年同期に比べ2倍。犬よりも飼いやすい点が人気なのではないか」とみている。



この記事を書いた人は、捨てウサギが多くなっている事実を知らないんでしょうか?
知ってたらこんな記事は書けないと思うのですが...

ウサギは飼いやすい動物ではありません。
そもそも命を預かる事になるのですから、飼いやすいなんて事はありません。

ショップも”飼いやすい”と進めるのは止めて欲しいです。




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので
よろしければポチッとお願いします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

関連記事

| 報道 | 05:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/325-b9b9c354

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。