FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ウェストハリウッドを毛皮禁止の街に 保護団体が推進 /アメリカ

CNN 2011年01月26日

 ロサンゼルス(CNN) 高級ショッピング街で知られるカリフォルニア州ウェストハリウッドで、動物保護活動家と市議会議員候補が25日、同市を全米初の「毛皮フリー」の街にして、毛皮の販売などを禁止しようという運動を発表した。

 ウェストハリウッドはこれまでに、猫の爪の除去禁止や、劣悪な環境で犬や猫を大量繁殖させる「パピーミル」とペットショップが取引することなどの禁止を定め、条例の中で飼い主を「保護者」と言い換えるなど、先進的な動物保護の取り組みで定評があるという。

 1989年には化粧品の動物実験禁止と動物の脚部を傷付けるわなの使用禁止を定めた決議を採択し、「動物虐待フリーゾーン」を宣言。こうした経緯から、毛皮禁止についても市議会を説得できる可能性は高いと活動家は期待を寄せる。特に高級ブティックが並ぶ地区で毛皮禁止を訴え、毛皮を使わないファッションの中心地としてウェストハリウッドを宣伝したい意向だ。

動物愛護団体によると、もし動物の毛皮の販売や取引禁止が実現すれば、米国の自治体としては初めて。世界でも初になるとみられる。

この運動は動物保護活動家などが推進し、3月8日に実施される市議会議員選挙に出馬を表明しているジョン・ダミコ氏が支持を表明した。29日には同氏も出席してキャンペーン開始の集会を開く。



海外はすごいですね!
毛皮だけではなく、遺棄、虐待まで。

日本がここまでのレベルになれるのは何時になるでしょうか?
日本はまだまだ足元にも及ばないレベル、まだまだ頑張らないと。




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので
よろしければポチッとお願いします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

関連記事

| 報道 | 05:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/341-67a6feb2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT