FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「森づくり税」延長で企業 条件付き含め賛成9割 /富山

読売新聞 2011年02月12日

 森林の再生や整備などを目的とする県の「水と緑の森づくり税」の課税期間が2011年度末で終了することを受け、課税期間の延長に賛成する企業経営者は条件付きも含め89・9%に上ることが県のアンケートでわかった。県民の93・4%が賛成したとのアンケートも既に公表されており、県は「これまでの取り組みに対する評価や事業の必要性の認識が表れている。野生動物被害など新たな対策や事業の充実を求める声が多く、今後の取り組みに対する期待感も伺える」としている。

 課税期間の延長について、36・6%が「賛成」と答えたほか、「負担の程度によっては賛成」が23・9%、「使いみちによっては賛成」29・4%で、反対は5・0%だった。法人負担額は、「現行どおり」が54・6%と最も多く、増額も計36・0%いた一方、減額は6・1%だった。

 アンケートは、昨年12月1~10日の10日間、県内の企業経営者1000人を対象に行い、456人から回答を得た。

 森づくり税は、森林整備や森林ボランティアなどへの支援を目的に07年4月に導入された。個人は年間500円、企業は資本金に応じて1000円~4万円の範囲で課税されている。



こんな税金が課税されているとは知りませんでした。

色々な税金が給与から天引きされているけど、
本当に名称通りの目的に使用されているのでしょうか?




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


あなたのブログもランキングに参加してみませんか?



関連記事

| 報道 | 05:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/381-53d303cd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT