FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

クマ保護でドングリ森基金創設へ 美作市が市有林植樹を計画 /岡山

山陽新聞 2011年02月25日

 美作市は24日、昨年秋に出没が相次いだツキノワグマの保護に向け、餌のドングリを実らせる広葉樹の植樹に充てる「ドングリの森基金」を創設するための条例案をまとめ、3月2日開会の定例市議会に提案すると発表した。

 市が1千万円を拠出し、県内外からの寄付39万円と合わせて積み立てる。植林予定地の同市真殿の市有林(約10ヘクタール)でスギ、ヒノキを伐採。基金の元利と木材売却益を活用しながら、広葉樹の苗を植えていく。

 同市では昨年11月から12月にかけ、久米南町の女性の13万円をはじめ8人から「クマの保護に役立てて」という寄付が相次いだ。安東美孝市長は「秋にも植樹し、野生動物との共生を全国に発信したい」と述べた。




理解のある市がうらやましいです。

「野生動物との共生を全国に発信したい」、ここまでの決意を表してくれるなんて、すごい事だと思います。

この思いが実現し、各県各市の動きが殺処分から共生に変わる事を願います。




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


あなたのブログもランキングに参加してみませんか?


関連記事

| 報道 | 07:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/406-55560712

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT