PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ペット霊園設置の許可条例提案へ /岐阜

毎日新聞 2011年02月25日

 可児市は24日、犬や猫などの「ペット霊園の設置の許可等に関する条例」を制定すると発表した。28日に開会する定例市議会で提案し、3月26日に施行予定。県内では富加町が同様の条例を制定しており、大垣市が要綱を定めているという。

 条例案は、目的を「ペットの火葬が公衆衛生、公共の福祉の見地から支障なく行われ、市民の生活環境の保全に資する」と定め、「設置者は、住民との良好な関係を損なわないよう努める」「設置者については暴力団を排除する」とした。霊園は住宅から100メートル以上の距離と規定し、維持管理状況の報告を求めたり市職員が立ち入り検査できるとした。管理に不備がある場合は「改善勧告」「改善命令」を出せるほか、許可の取り消しや施設使用禁止命令も出せる



すばらしい条例ですね。

もう二度と正丸峠の子達や、その飼い主様達のような思いをする人が出なくて済むような世の中になってほしいです。


伴侶動物死体遺棄、被害者の会



ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


あなたのブログもランキングに参加してみませんか?


関連記事

| 報道 | 07:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/407-e3f2bd93

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。