FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アライグマのみかた

去年から今年にかけて、森林での餌不足により人間の領域に出てきてしまった野生動物や、増えすぎてしまった野生動物の殺処分が、おどろく程たくさん行われています。

クマ、イノシシ、シカ、そしてアライグマ。

アライグマのみかた

この動物達によって被害を受けた方が居る事も理解しています。
その方達が苦しんでいる事も想像出来ます。

なので、ここまでの状態になってしまった以上、ある程度の殺処分も仕方がないのかも知れません。
(本当は一頭も死んで欲しくはありませんが)

しかし、殺すばかりの方法をとっていても何もかわりません。

何故、動物達が人里に現れるようになったのでしょうか?
 ⇒森の中に食料が無いから

何故、森の中に食料が無いのでしょうか?
 ⇒広葉樹から針葉樹への植え替え、適正に管理されていない事による成長不良

全て人間側の都合が原因になっています。

今後、殺処分を行わずとも住み分けが出来るようにする方法も必要だと思います。

人間から害獣と定義された動物達は、ただ生きていたいだけなんです。
その事まで否定しないで下さい。
関連記事

| お知らせ | 10:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/444-ae4d2cc3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT