FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

[報道] 一時帰宅にあわせ、ペットを救済する方針

日テレNEWS24 2011年05月07日

 政府・民主党は、福島第一原子力発電所の事故で立ち入りが禁止されている「警戒区域」への住民の一時帰宅にあわせて、住民が自宅に取り残してきたペットを救済する方針を固めた。救出方法については最終調整中で、詳細は一両日中にも正式に発表する方針。



よかった~。

これで一時帰宅時に待っていた(生き延びていた)ペットに再び悲しい思いをさせる事は無くなりますね!

ただ、これまで何度もぬか喜びさせられているので、詳細が発表されるまでは...




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


あなたのブログもランキングに参加してみませんか?


関連記事

| 報道 | 18:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

良かったですv-315
沢山の方の思いが通じた成果でしょうね。

ただ、遅すぎましたね・・・何もかもが・・・
どうか沢山の命が救われ、
今まで以上に幸せになれますように・・・。

| kinnnogoma | 2011/05/10 10:08 | URL |

Re: タイトルなし

本当に沢山の方の思いが通じた成果だと思います。

この後の記事では、保護内容について具体化されていますし、本当に”やっと”進み始めたと実感しています。

現時点でどれだけの動物が生き残っているのか解りませんが、1日や2日で全頭保護出来るような数では無いと思うので、継続して保護が行われることを願っています。

| ぐーパパ | 2011/05/11 04:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/524-7c67a151

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT