FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

[報道] 日本野生動物研究所:倒産 負債9億5000万円

毎日jp 2011年05月07日

 医学実験用サル類の飼育・販売をしていた日本野生動物研究所(奄美市名瀬末広町、広井和徳社長)が、鹿児島地裁名瀬支部から特別精算開始決定を受け、4月18日付で倒産していたことが分かった。負債総額は約9億5000万円で、今年に入り県内では最大。

 民間信用調査機関の東京商工リサーチ鹿児島支店によると、同研究所は海外輸入に頼っていた実験用サルの国内飼育、繁殖、販売を目的に88年設立。大学や文部科学省などに納入していたが、約30万円の輸入サルに比べ、国内飼育は100万円以上かかり、採算が取れなかった。数年前から出資者と会社整理に向けた話し合いが進み、3月23日の株主総会で解散が決議された。



こんな施設は全て潰れてしまえばいい!

こんな方法で金儲けしようと思う人間の気がしれない。

実験用のサルがどんな風に使われるか解ってて、こんな仕事が出来るって、人として心が壊れている。




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


あなたのブログもランキングに参加してみませんか?


関連記事

| 報道 | 05:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

本当にその通りだと思います。
このような方のご家族を
まず実験にされてはいかがでしょうね?

花岡青洲さんはそうされました。
今でも麻酔の医学はこの方の礎によるものですし。

あ~偉大な人とクズと一緒にしてはいけないですね(^^)

| kinnnogoma | 2011/05/10 10:13 | URL |

Re: タイトルなし

日本は殺処分の問題でも海外と比べるとかなり遅れていますが、
動物実験についてもかなり遅れています。

医者によっては”DNAが1%でも違えば、それは全く異なる種になるので実験しても意味が無い”と言われていると聞いた事があります。私も素人考えですが、マウスで実験が成功したってニュースをたまに見ますが、”それがどうした? だからと言って人間でうまく行くとは限らんだろ”って思います。

海外では3R(苦痛の軽減、使用数の減少、代替法の活用)が主流となっている時に、日本では相変わらず闇の中で、神奈川では武田薬品の巨大な実験施設が建設されてしまいました。

動物実験がある事で得をしている人間(実験者側、実験動物を卸している会社側)がいるから、動物実験は無くならないんだろうなと思います。

| ぐーパパ | 2011/05/11 05:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/528-9127c53b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT