PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[報道] 県鳥獣対策監・酒井義広さん 

毎日jp 2011年05月23日
http://mainichi.jp/area/gifu/hello/news/20110523ddlk21070136000c.html

 24年前、33歳の時に毎日新聞の取材を受けた。「それがもとで人生が変わりました」。県鳥獣対策監の酒井義広さんは振り返る。当時は「蚕業指導員」として和良村(現郡上市)で蚕をはわせて作る珍しい「まゆうちわ」など、特産品づくりに取り組んでいた。しかし、相手は「年がずーっと上の人」ばかりで後輩もいない。いつ辞めようか……。そんなことすら考えていた時期に紙面に載った。「その反響がうれしかった」。あの時の青年は、今も地元で地域おこしに取り組んでいる。

 郡上市和良町宮地。集落はずっとイノシシの被害に泣かされてきた。「収穫寸前に荒らされると、農家は意欲も根こそぎ奪われてしまう」と心を痛めた。イノシシは稲が成熟する直前のミルク状の米を食べ、体についた虫を落とすために泥浴びをする。水を張った水田は格好の「ぬた場」となり、稲がなぎ倒されて田んぼが荒らされる

 集落では初め「電気牧柵」を設置した。しかし伸びた草が電線に触れるとショートして電圧が下がり、期待した効果が得られなくなる。草刈りの手間が逆に負担となった

 ワイヤメッシュの柵に切り替えた。集落全体を取り囲むように設置した。柵の総延長は4・5キロに及んだ。

 イノシシの被害はほとんどなくなったが、「新たな敵」シカが現れた。若芽や樹皮だけでなく果樹など何でもござれ。酒井さんは「農作物の味を覚えたシカは手に負えない。すべて食い尽くす」という。集落を囲むイノシシ対策の柵にプラスチック線と電線を張って約2・4メートルの高さまでかさ上げした。電線はサル対策も兼ね、「猪鹿無猿柵(いのしかむえんさく)」と名付けて県内外に普及を図っている。

 サル対策には「猿落(えんらく)君」と呼ばれる柵も併用している。網に上った猿の体重でグラスファイバー製の支柱がしなって、フェンスを乗り越えられなくする仕組みだ。住宅近くの畑だけを囲い、サルが手間取っている間にロケット花火などで撃退する

 宮地集落は、全51戸のうち46戸が農家で、耕地面積は約20ヘクタール。稲作が中心で、残る非農家も家の近くで自宅用の野菜などを作っている。耕作放棄地が増え、「あぜの草取りをする人手がないから」と「雑草抑制ネット」で農道ののり面をすべて覆った。「7年間草刈りをしていません」と胸を張る。イノシシ対策がうまく行かなかった頃は「いいかげんにしてくれ」と周囲から不満が出て、さすがに頭を抱えたという。

 これらの対策は、担い手の育成につながる「平成の里普請」として全国から視察が訪れるほどになった。アライグマやハクビシンなど昔はいなかった動物も最近は出るようになり、「けもの相手の闘いはまだまだ続く」と酒井さん。「獣害対策は地域作りの原点です」と話す。高齢化と過疎化で担い手不足にあえぐ集落だが、祭りやイベントも含めた楽しいことづくりも余念がない。



農家の方の苦労がよく解る記事でした。

これだけ色々な獣害にあっても殺処分を選択しなかった酒井さん。本当にすごい事だと思います。

獣害に遭う度に対策を進化させ対応させ、全国から視察が訪れる程になるまでには、記事になっていない苦労もあったと思います。
「猪鹿無猿柵(いのしかむえんさく)」「猿落(えんらく)君」普及するといいですね。




激辛ネットギャオ 1.5×10m...

激辛ネットギャオ 1.5×10m...
価格:6,300円(税込、送料別)


※上記はアフィリエイトになっております。
 アフィリエイトの報酬は全て動物愛護の為に使用させて頂きます。



ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


あなたのブログもランキングに参加してみませんか?


関連記事

| 報道 | 04:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/562-e43b0805

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。