FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

[転載] 殺処分0をめざした熊本市動物愛護センターの心優しき戦士たち

集英社WEB文芸「レンザブロー」で、『北里大学獣医学部 犬部!』の片野ゆかさんが

『0! 殺処分0をめざした熊本市動物愛護センターの心優しき戦士たち』を連載されています。

殺処分ゼロをめざした

「昔は頻繁に殺処分が行われていたセンターが、どのような経緯を経て殺処分ゼロのセンターになっていったか」がテーマになっています。

まだ、第0回と第1回目しか掲載されていませんが、是非お読み下さい。



ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


クリックする事で募金が出来ます。
(サイト内の「ワンクリ募金をする」バナーをクリックして下さい)
募金はサイト運営者又はスポンサー企業が行いますので、クリック側に課金は発生しません。
(初クリックの場合は、サイトを良く見て頂き、サイトの趣旨に賛同して頂ける方のみクリックをお願いします)
1 Click Animalsへ
関連記事

| 他サイト転載 | 04:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます。
読みましたよ~
熊本県の職員さん達すごいです!

職員さんが勝手に増やしたのではないのに
日々「命」にかかわっておられて
職員さんが悪いのではなくて
国の法律が間違っているんですよね。

涙が出ました。
同じ命を持つ同士
動物にも家畜に優しく接していける社会になるよう
動物改正法の署名しっかり集めたいと思います。

声をあげる事・動く事が一番大切なんですよね。
貴重な記事ありがとうございました。




| kinnogoma | 2011/06/30 10:08 | URL |

こんにちは。

ツイートしました。
実際に殺処分に携わる人たち全てが、何の疑問もなく作業することなんてありえないと想像はしていました。

胸を痛め法律の無情さにただなすすべもなく、仕事と割り切ろうにも割り切れない中途半端な気持ちで、日々を過ごされる方だっているはず。

他の保健所だってそうだと思う。やればできる。そう信じてやりきれない思いを行動に移して欲しい。

みんなで声をあげ、立ち上がる人たちを応援したい。

| こじにゃんひなにゃん | 2011/06/30 19:23 | URL |

Re: タイトルなし

kinnogoma様。
おはようございます。

他のどこも踏み出せなかった一歩を踏み出した、熊本の職員さんは本当にすごいですね。

職員の方の「もう殺したくない」って気持ちがすごく伝わって来て、私も泣いてしまいました。

kinnogoma様の言われる通り、動物愛護センターが現在はどういう所なのかを知っている私達が声を上げ、動き、まだ何もしらない人に伝える事、効力の無いルールを変えて行く事が大切ですよね。

そうすれば、センターとNPOや個人が協力しあって、熊本と同じ一歩を踏み出せるようになるかもしれません。

頑張っているkinnogoma様と同じように、私も頑張って行こうと思います。

| ぐーパパ | 2011/07/01 04:43 | URL |

Re: タイトルなし

こじにゃんひなにゃん様。
おはようございます。

いつもツイートまでして頂いて、有難うございます。

そうですね。動物に対して優しい人が、
希望したわけでも無い職場で働かされているんですよね。
中には仕事と割り切れなくて鬱になった人も少なくないと見たことがあります。

そう言う現状を知っている私達が声をあげ続けていれば、
保健所とNPOと個人が協力して、熊本と同じ事が出来ると
私は思っています。

多くの人に知って貰い、賛同者を増やして現状を変えて行きましょう。

| ぐーパパ | 2011/07/01 05:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/617-922d39cf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT