PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[報道] 兄とアキと虹の橋

毎日.jp 2011年07月23日
 http://mainichi.jp/life/kimochi/news/20110723ddn013070047000c.html

 「アキが来てる。気配がする」

 亡くなるひと月前、兄は何度も言っていたらしい。

 アキは去年の12月26日、「ニャー」と鳴いて23年の生涯を閉じた。老衰でほとんど動けなくなっても、兄のベッドから下に置かれたトイレに転げ落ちて用を足したという。最期まで自力で水を飲み、餌を食べ、排せつし、見事に生ききった。

 野良猫だったアキが兄の家に来たのが秋。それでアキと名付けられた。兄の食べるマグロをもらうのが大好きだったアキ。アキをこよなく可愛がっていた兄は「アキのように最期まで自力で生ききりたい」と言い、アキの後を追うようにして7月1日に息を引き取った。心臓の大手術をして10年がたっていた。

 アキは雌のキジ猫で、人なつこく賢い猫だった。十数年前、心臓を患っていた兄が退院した日、痛み止めの副作用で幻覚に襲われ、家に入れないでいた時、アキがそっと兄にすり寄り家の中に導いたという。

 どんどん体力が落ちている兄を見ていたアキが、きっと迎えにきたのだろう。望み通りに生ききった兄は、おだやかな美しい顔で眠っていた。

 極楽というものがあるかどうか分からないけれど、私には虹の橋を渡る兄の足元にアキが寄り添って歩いている姿が浮かぶ。

 アキは優しい目で兄を見上げ、兄はほほ笑み、ふたりで極楽への橋を渡っているにちがいない。



死後、人間の行き先と動物の行き先は違うと言う人も居ますが、
私は虹の橋の話の方を信じたいです。

いつか私より先に行ってしまった子たちに会いたい。




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


動物愛護センター(保健所)より。
翌朝にはもうこの世にいないかもしれない犬たちの最後の叫び。
犬 殺処分

クリックする事で募金が出来ます。
(サイト内の「ワンクリ募金をする」バナーをクリックして下さい)
募金はサイト運営者又はスポンサー企業が行いますので、クリック側に課金は発生しません。
(初クリックの場合は、サイトを良く見て頂き、サイトの趣旨に賛同して頂ける方のみクリックをお願いします)
1 Click Animalsへ
関連記事

| 報道 | 00:36 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

また会えるって信じたい

ぐーパパ様、こんばんは。ここのところお天気が不安定ですね。

猫ちゃんたちは元気でしょうか。

動物たちと過ごすささやかな日々。やがて別れがくるとわかっていても、ずっと一緒にいられそうな気がする。

でも、確実に別れはやって来るのですね。


私もあの子達と暮らす1日1日を心に刻んで、大切にしていこうと改めて思った。

優しい気持ちになりました。

| aries327 | 2011/07/25 23:09 | URL |

思い出しました

こんばんは。

ねこちゃんの画像変えられたのですね
一瞬「あれ?」と思いました(笑)
手を揃えちゃったりしてv-425
かわいいですね

虹の橋」のお話 私も知っています。
5年前に11歳で慢性腎不全で他界した
ヨーキーのジャック君を思い出しました。

お別れは突然でした。
泣きながらもう1頭の散歩をしていると
犬の散歩仲間さんがこの「虹の橋」の本を
コピーしてくださいました。
悲しくて切なくて・・・でもとっても優しい内容で
号泣しました・・・。
今でも思い出すと涙があふれますね

私もこのお話 信じています。

全ての動物がこう想ってもらえる飼い主に
めぐり合えることを祈ります。

| kinnogoma | 2011/07/26 01:12 | URL |

Re: また会えるって信じたい

aries327様

おはようございます。

猫たちは夏なりに元気です。
食欲旺盛ですが、ご飯を食べている時以外は
フローリングの上でびろ~んとなっています。

別れの日が来るなんて考えたくありません。
ので、ご飯を食べている時に背中を撫でながら、
「元気で長生きしてや~」って呪文のように唱えています。
⇒嫌がられます。

動物の飼い主がみんなaries327様のように思ってくれれば、
不幸な動物は居なくなるのに...

みんなにそう思って貰えるように頑張ろ~。

| ぐーパパ | 2011/07/26 06:12 | URL |

Re: 思い出しました

kinnogoma様

おはようございます。

そうなんです~。トップの写真をうちの子に変えてみたんですが、
PCからだとちゃんと見れるのに、iPhoneやiPadだと出ないんです。

何でやろ???

なので、時間があればまた画像を変えるかもしれません。

ジャック君のお話、そのタイミングで虹の橋を渡されると、
私も間違いなく号泣ですね。
でも、やさしい散歩仲間さんが居てよかったですね。

> 全ての動物がこう想ってもらえる飼い主に
> めぐり合えることを祈ります。

そうですね。
人間は、生きる事にギスギスしすぎですよね。
余裕の無い生活を送っているから、他の命に目を向ける余裕も無い。

もっとのんびりと生きて行きたいです。

| ぐーパパ | 2011/07/26 06:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/658-897f9a26

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。