PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[報道] 毛皮、高級ファッションに復活-「残酷な生産法排除」で若者つかむ

Bloomberg.co.jp 2011年07月28日
 http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=aP2t.IFSXQE8

 7月27日(ブルームバーグ):白いミンクのジャケットや裏地が毛皮になっているリバーシブルのレインコート、そして毛皮を編み込んだベスト。フロー・フルトンさんは毛皮を使った洋服を求めてニューヨークのマンハッタンでデパートを物色する。

 この街でイベントプランナーとして働くフルトンさん(32)は「若いころに毛皮が大好きになったの。ブラウスとジーンズでも毛皮を合わせれば、とてもシックに見えるわ」と語る。

 フルトンさんのような買い物客が増えたことにより、毛皮製品が復活しつつある。米高級デパートのニーマン・マーカス・グループやサックスが秋のファッションシーズンに向け商品展開に力を入れる中、キツネ皮のボレロやウサギの毛皮をあしらったジャケット、コヨーテの毛皮を使ったシュラッグ(ミニジャケット)が店頭を飾る。

 動物保護団体の「動物の倫理的扱いを求める人々の会」(PETA)による毛皮反対キャンペーンをきっかけに、過去10年間、一部の女性たちは毛皮を身に付けることをやめた。毛皮業界が動物をより人道的な方法で飼育し、いわゆる「残酷な生産法を排除した」毛皮の販売に取り組んでいるため、若い世代の消費者は毛皮になじみつつある。

 毛皮への関心が再び高まると同時に、よりドレッシーで洗練されたファッションが流行の息吹を見せている。ニーマン・マーカスのファッションディレクターはこのファッションを「ladylike(レディーにふさわしい)」洋服と呼ぶ。

 米国毛皮協会のエグゼクティブディレクター、キース・カプラン氏によると、同国の昨年の毛皮売上高は3.1%増の13億ドル(約1000億円)。今年はさらに伸びると予想しているが、具体的な見通しは示さなかった。

「無頓着な」少数派

 カプラン氏によると、ニューヨークやロンドン、パリ、ミラノの2011年秋物コレクションのショーでデザイナーが出品した毛皮ファッションの数は2200点と、6年前の384点から大幅に増加した。

 毛皮人気の復活は米国の経済成長鈍化の一因だった高級品小売業界の回復につながるかもしれない。毛皮を利用することで、従来より高値で販売できる商品が増え、売り上げ全体の拡大や収益性の向上につながる可能性がある。

 米国毛皮協会によると、リセッション(景気後退)や暖冬の影響で毛皮売上高は05年以降減少し、昨年上向き始めたばかりだ。

 PETAはファッション業界が改善されたとは考えていない。キャンペーン担当のシニア・バイスプレジデントを務めるダン・マシューズ氏は、中国に広がるにつれ、生産方法は残酷さを増したと指摘。毛皮を着る人々は動物の苦しみに対して「無頓着な」少数派であり、動物の一部は生きたまま毛皮を剥がれていると指摘する。PETAの支持者には米ファッション業界の重鎮、ティム・ガン氏や、歌手でファッション業界でも活躍するジャスティン・ティンバーレイク氏がいる。



良くない流れ。

”動物をより人道的な方法で飼育”って何?

大量の毛皮を得る為には大量の動物の飼育を行う必要がある。
そうなると、一頭一頭に手間を掛ける訳には行かず、必然劣悪環境での飼育になるのでは?


”いわゆる「残酷な生産法を排除した」毛皮”って何?

一頭一頭本当の意味での安楽殺を行った後で、毛皮を取っているとでも?

そもそも服を作る為に毛皮を欲する事が野蛮です。

毛皮の付いた服を着ないと寒いんですか?
その服が無いと死ぬんですか?

生産過程がどうと言う問題ではありません。
毛皮を着ると言う事は、死体を纏っていると言う事だと気づかないのでしょうか?

モフモフの付いていない皮製品を欲しがる人、
それが人間の皮でも欲しいですか?買わないでしょう?

何が違うって言うんですか?




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


毛皮は高価なものじゃない!同盟
毛皮は高価なものじゃない!同盟


アニマルライツセンター
アニマルライツセンター


クリックする事で募金が出来ます。
(サイト内の「ワンクリ募金をする」バナーをクリックして下さい)
募金はサイト運営者又はスポンサー企業が行いますので、クリック側に課金は発生しません。
(初クリックの場合は、サイトを良く見て頂き、サイトの趣旨に賛同して頂ける方のみクリックをお願いします)
1 Click Animalsへ


関連記事

| 報道 | 06:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

憤りを感じます。

「より人道的」
人道的である=毛皮を使用しない、動物から奪わない。と言うことにつきるでしょう。それ以外に人道的と銘打つのは、まやかしです。

ファッションって何?流行って?

新しい流行を作り出し、購買意欲を高め、お金をもうける。
何とあさましいのでしょう。

若い人たちが踊らされないよう、日本でももっと声をあげないといけませんね。

| aries327 | 2011/07/29 21:19 | URL |

最悪ですね

こんばんは。
最悪な流れですね・・・
人道的って何??
どんなに立派な施設でも(皆無ですけど)
毛皮の生産現場は本当に残酷です・・・・v-399
この映像見てから購入して欲しいですね。
人間は賢いんだし毛皮に良く似た
フェイクファーで十分でしょう。
「そんなに寒けりゃ電気毛布着て歩きなさい」と
言いたいです。

私が無添加・非動物実験の化粧品や手作り洗剤に
こだわっている事を話たら少しづつですが
興味を示してくれる人が出ています。
ただ、彼女たちは「動物愛護」の観点から言うと
心底はまだ思っていなくて
「毛穴から有毒物質が入っていることを知らずに
日々洗剤を使用していることは体に悪い」だけが
焦点の様です。
でもそれでもいいんです。
少しでも声をあげて洗剤と同様 毛皮もいずれ無くなる日が
来ることを信じて伝えていくつもりです。

今後は毛皮を売っているお店にも説教するつもりです。
私は消費者の立場だから強いんだ~!!
 (もちろん買いませんよv-392

| kinnogoma | 2011/07/29 23:27 | URL |

Re: タイトルなし

aries327様

こんばんは。

そう。まやかしです。

どんなに言葉で取り繕って見ても、毛皮が動物からはがされて出来ている事は変わりません。
ちょっと考えれば解りそうなものですが、毛皮を好む人達って、メディアに踊らされるだけで、
自分では何も考えないのでしょうか?

日本人はすぐに踊らされるようなので、
TVや雑誌で毛皮購入を助長するような内容が取り上げられる事が無ければいいのですが...

| ぐーパパ | 2011/07/30 00:14 | URL |

Re: 最悪ですね

kinnogoma様

こんばんは。

女性の目で見ると違うのかも知れませんが、
私が見る限り、リアルファーもフェイクファーも
見分けが付きません。

リアルの方が製造工程も複雑だと思うのですが、
何でフェイクが流行らないのでしょうか?

韓国のようにテレビで毛皮の生産現場の映像を流さないと
理解出来ない人が多いのでしょうか?

理由は何でも構わないので、毛皮を買う事をやめて欲しい。
売れなくなれば、作らなくなりますから。

> 今後は毛皮を売っているお店にも説教するつもりです。
> 私は消費者の立場だから強いんだ~!!
>  (もちろん買いませんよv-392

kinnogomaさんは、いつもパワフルですね。
(ひょっとして失礼な言い方?)

kinnogomaさんのコメントから元気を貰っているように思います。

| ぐーパパ | 2011/07/30 00:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/663-71eca069

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。