PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[報道] 家畜適正飼育密度示す

YOMIURI ONLINE 2011年08月09日
 http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/miyazaki/news/20110809-OYT8T00045.htm

 昨年、県内で感染が拡大した口蹄疫の経験を踏まえ、県は8日、牛や豚の飼育密度について、独自のマニュアルを策定する考えを明らかにした。9月中をめどにまとめるという。

 県畜産・口蹄疫復興対策局によると、防疫だけではなく、家畜にとって快適な飼育環境を整える「アニマルウエルフェア(動物福祉)」や生産性なども考慮し、適正な規模を示す。1頭あたりの飼育面積は、農林水産省が基準としている牛1頭あたり3・7~4・8平方メートルなどの数値をベースにするという。

 この日、県庁で開かれた飼育密度などに関する意見交換会に、宮崎大の学識者や農業団体の代表、生産者ら15人が出席。非公開で行われた会合で、感染拡大のリスクが高いとされる農場の密集地域について、「農場間をシートで遮断するなどの防疫措置が必要」などの意見が出されたという。

 県畜産・口蹄疫復興対策局の永山英也局長は「畜産農家の経営の実態などを調査した上で、宮崎モデルと言えるようなガイドラインを作る。強制するのではなく、一歩ずつ前進していけばいい」と話した。



たくさんの動物を処分したくせに、まだこんなセリフが出るのかと、驚きました。

ガイドラインではダメ、法律とする。
一歩ずつなんて言ってると、また大量の動物を処分する事になりますよ。




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


動物愛護センター(保健所)より。
翌朝にはもうこの世にいないかもしれない犬たちの最後の叫び。
犬 殺処分

クリックする事で募金が出来ます。
(サイト内の「ワンクリ募金をする」バナーをクリックして下さい)
募金はサイト運営者又はスポンサー企業が行いますので、クリック側に課金は発生しません。
(初クリックの場合は、サイトを良く見て頂き、サイトの趣旨に賛同して頂ける方のみクリックをお願いします)
1 Click Animalsへ
関連記事

| 報道 | 00:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

こんにちは。

本当にすごい環境で飼育されていますものね・・・。
ここまでリスクを伴わなければいけない食べ物
他にありますでしょうか?

以前住んでいた近くに養鶏場があったのですが
それはそれはひどいものでしたよ。

金網は毛だらけで掃除らしい様子も見たことも無く
悪臭の中 詰め込まれた小屋の中で
とりあえず卵を産んでくれたらいいい・・くらいでしょうか・・・(ーー)

のびのびなんてほど遠い環境だと思います。

私の知り合いも「私の頂いている家畜はのびのび育っていると思うし

だから命をつなぐお肉を日々感謝して頂いているよ」と
言っています。
感謝は言われなくても当たり前の事で
現実を知らなさ過ぎて時々可愛そうになります・・・。

昨日の「犬が消えた日」のお父さんの言葉
「無駄な命はひとつも無いんだ!」に感動しました。

| kinnogoma | 2011/08/13 13:44 | URL |

動物たちに対する認識の差をまざまざと感じますね。

酷い飼育環境の中、ストレスを感じながら飼育される動物たちに、疑問を感じない日本。

一部の個人の養鶏業者の中には、なるべくストレスを与えない環境作りに取り組んでおられますが、それは消費者側に跳ね返ってきます。

ゆとりのある人しか、選択できないようになっていますね。
農作物もみんなそうです。
一番大変な子供を育てる時期に、いいものを選べないんです。

日本って、何でも優先順位が逆の国です。

| aries327 | 2011/08/13 16:07 | URL |

Re: こんにちは

kinnogoma様

おはようございます。

私はこの世界を知るまで、牛や豚は牧場でのんびりして、鶏は全て平飼いで地面をつついているような風景だと思っていました。馬鹿でした。

現実を知った時、ものすごいショックを受けました。
牛の一生は畳一畳分? 鶏はA3サイズで3羽? えっ? うそやろ?
って感じです。

日本でもアニマルウェルフェアを意識した牧場や養鶏場もでき始めています。
まだほんの一部のようですが...

私も知人の何気ない一言に、自分や現実とのギャップを感じる事があります。
苦しい現実を知って貰えない畜産動物が可哀相になったり、
人からその現実を知らされても疑問を持たない知人が不思議に思えたりします。

忙しくて、「犬が消えた日」まだ見てないんです~。
きっと私も「無駄な命はひとつも無いんだ!」で感動するでしょうね。
被災地の写真を思い出して泣くかも...

| ぐーパパ | 2011/08/14 06:06 | URL |

Re: タイトルなし

aries327様

おはようございます。

日本人って良い物は高いのが当たり前だと思っていますよね。

本当はその良い物をみんなが選んで買えば値段は下がって来ると思います。
高いからあまり売れないので、売れた時に回収出来るようにまた値段が上がると悪循環にはまっている。

購入する側がちゃんと意識を持って、良い物を作っている所を応援出来ればいいのですが。
購入する側にも高い物を買える程の余裕は無いので、これも悪循環ですね。

> 日本って、何でも優先順位が逆の国です。

震災以降の政治が特にそうですね。
日本は復活出来るんでしょうか?

| ぐーパパ | 2011/08/14 06:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/683-21e23fef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。