PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[報道] 西表 鳥獣保護区拡大へ

沖縄タイムス 2011年08月11日
 http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-08-11_21948/

 希少な野生生物の保護区域を広げようと、環境省那覇自然環境事務所は9日、石垣市八島町の国際サンゴ礁研究・モニタリングセンターで、国指定の西表鳥獣保護区と同特別保護地区の区域拡大についての公聴会を開いた。県や竹富町、八重山森林組合や県猟友会ら関係機関の代表6人が特別保護地区9999ヘクタールを含む、鳥獣保護区1万218ヘクタールを新たに指定しようとする同省の計画案に全会一致で賛成した。

 中央環境審議会(東京)が公聴会の結果を踏まえ審議し、編入が適当となれば、いずれも11月1日から区域拡大となる。存続期間は2031年10月31日まで20年間。

 今回、編入が計画されているのは島東部の古見岳~金山一帯や、島中心部から南側海岸部にかけての仲間山~南風見岳一帯、崎山半島の南部など。近年の調査により、イリオモテヤマネコやカンムリワシ、キンバトなど、絶滅が危ぶまれている野生動物の生息が確認されたという。

 同省は鳥獣保護区の保護に関する指針として(1)適切な管理(2)モニタリング調査を通じた生息状況の把握(3)鳥獣の生息環境を脅かすような行為を防止するための巡視や、関係機関と連携した普及啓発活動―を示している。特別保護地区は鳥獣保護区の区域内に指定され、建築や埋め立て、伐採などの行為が制限される。



猟友会まで含めて全会一致で賛成ってすごいですね。
猟に影響するだろうから、普通反対しますよね。

やっぱり自然の多い中で生活している人にとっては、少しの自然が壊れるのも気になるけど、
自然のあまりない都会で生活している人にとっては、少しの自然が壊れても気にならないのかなあ。

だから都会からはどんどん自然が無くなっていくのかなあ。




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

やさしい里親様を募集しています。詳細は写真をクリックして下さい。
竜クン(現在)

動物愛護センター(保健所)より。
翌朝にはもうこの世にいないかもしれない犬たちの最後の叫び。
犬 殺処分

クリックする事で募金が出来ます。
(サイト内の「ワンクリ募金をする」バナーをクリックして下さい)
募金はサイト運営者又はスポンサー企業が行いますので、クリック側に課金は発生しません。
(初クリックの場合は、サイトを良く見て頂き、サイトの趣旨に賛同して頂ける方のみクリックをお願いします)
1 Click Animalsへ
関連記事

| 報道 | 06:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/686-f439b08e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。