PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[報道] ペットと飼い主の再会を支援する「MSN ペットサーチ」

livedoor ニュース 2011年08月24日
 http://news.livedoor.com/article/detail/5806346/

東日本大震災から5ヶ月。復興に向けて行われている様々な支援のなかには、飼い主とペットに焦点を当てた活動も存在する。

「MSNペットサーチ」は、今回の震災によって離れ離れになってしまったペットと飼い主の再会を支援するために4月より開始された。ここでは被災したペットと飼い主の再会だけでなく、飼い主を失ったペットたちの新しい飼い主探しも行っている。

本サイトでは、被災地で保護されたペットの写真、性別、保護された場所といった情報が無料で閲覧でき、「自分のペットを見つけた」「飼い主を失ったペットを引き取りたい」といった場合はサイトを通じて連絡が取れるようになっている。
ここで新しい飼い主に引き取られたときには「新しい飼い主に引き取られました」と継続して掲載されるので、元の飼い主が現れたとしても安心だ。

現在までに300件以上の情報が寄せられており、うち、飼い主が見つかったペットは全体の約3割にのぼる。現在の掲載対象はイヌとネコのみではあるが、その他小動物についても検討中だという。
TwitterやFacebookでも広く情報発信を行い、保護されたペットたちに一刻も早く引取り手が現れることを目標に活動を行っている。

ここ最近で情報の登録件数は急速に増加しているが、被災者のなかにはインターネット環境に乏しい人も多い。そういった人々のためにオフラインでの告知活動にも力を入れている。
動物愛護週間である9月20日から26日の間に全国で行われるイベントでは、チラシやグッズの配布などを予定しており、震災時に役立つオリジナルグッズも制作中だという。
そのほか、9月19日に東京、23日に大阪で行われる”動物の殺処分ゼロ”を掲げて支援するミュージシャンたちの音楽イベント「Happy Music Festa 2011」とのコラボも予定している。

このような動物支援での最終目標は、震災に限らず”ペットの殺処分ゼロ”を目指すところにある。被災したペットだけではなく、全国の恵まれないペットたちの殺処分をなくすため、こうしたマッチングサービスが世の中に広がっていくことを期待したい。
そして、ペットを飼う際には、ペットショップからの購入だけではなく、シェルターから引き取るという選択肢もあることを覚えていて欲しい。




よく見る報道記事では、”~コラボも予定している”までで終わっている事が多い。
この記事では、赤太文字部分まで記載してくれているのが嬉しかった。

記者さん、ありがと~。




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

やさしい里親様を募集しています。詳細は写真をクリックして下さい。
竜クン(現在)

動物愛護センター(保健所)より。
翌朝にはもうこの世にいないかもしれない犬たちの最後の叫び。
犬 殺処分

クリックする事で募金が出来ます。
(サイト内の「ワンクリ募金をする」バナーをクリックして下さい)
募金はサイト運営者又はスポンサー企業が行いますので、クリック側に課金は発生しません。
(初クリックの場合は、サイトを良く見て頂き、サイトの趣旨に賛同して頂ける方のみクリックをお願いします)
1 Click Animalsへ
関連記事

| 報道 | 04:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/705-bfbe27e6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。