PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[報道] 警戒区域 家畜の対応改善を

公明党ニュース 2011年08月27日
 http://www.komei.or.jp/news/detail/20110827_6043

公明党の東京電力福島第1原子力発電所災害対策本部(斉藤鉄夫本部長)、動物愛護管理推進委員会(高木美智代委員長)、農林水産部会(石田祝稔部会長)は26日、日本獣医師会の矢ヶ崎忠夫専務理事と共に、農水省を訪れ、福島第1原発の半径20キロ圏内に設定されている警戒区域における家畜への対応改善を申し入れた。

席上、公明側は「大半の家畜は餓死し遺骸も放置されたまま。生存する家畜も餓死を待つ状態になっている」と指摘。残された家畜を継続飼育することで、学術研究など貴重なデータを集積できるようになると訴え、国の責任のもと

(1)移動に必要な実施体制の整備
(2)安楽死の迅速化
(3)遺骸の埋葬措置―などを推進するよう求めた。

応対した田名部匡代農水大臣政務官は「一刻も早く安楽死の取り組みを進めていきたい」と述べた。



この記事だけだと意味が分からない。

20キロ圏内の家畜の飼育継続を訴えに行ったんじゃないの?

何で農水大臣政務官のコメントが「安楽死の取り組みを進めていきたい」なんだ?

公明党の東京電力福島第1原子力発電所災害対策本部本部長、動物愛護管理推進委員会委員長、農林水産部会部会長、日本獣医師会専務理事、これだけの人間が農水省に行ってこの結果っておかしいでしょ。

ただのパフォーマンスか?




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

やさしい里親様を募集しています。詳細は写真をクリックして下さい。
竜クン(現在)

動物愛護センター(保健所)より。
翌朝にはもうこの世にいないかもしれない犬たちの最後の叫び。
犬 殺処分

クリックする事で募金が出来ます。
(サイト内の「ワンクリ募金をする」バナーをクリックして下さい)
募金はサイト運営者又はスポンサー企業が行いますので、クリック側に課金は発生しません。
(初クリックの場合は、サイトを良く見て頂き、サイトの趣旨に賛同して頂ける方のみクリックをお願いします)
1 Click Animalsへ
関連記事

| 報道 | 23:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。

え、なんなのこの結論???ホントによくわかりませんね。

本部長、委員長、会長、専務理事・・・立派な肩書きを持つ人たちが申し入れたことに対する結論がこれですか?それとも農水大臣政務官が、話を理解できないアホなんですかね。

泣きたくなります。地道に個人やボランティア団体が、涙を流しながら救出を試みようとしてきたことを知らないのでしょうか?

心がなさすぎです。
政治家や経済界の人たちに欠けているもの、まさに”心”ですね。
例えばお金儲けをする時に、相手の立場に立って良い物を開発し、喜んでもらえる・・・そして後からお金がついてくる。
名誉や地位も本来はそうあるべきだと思います。

現場を見て「動物達を救出したい」と、素直にそう思う以外に何があるのでしょう。
もうそういう感受性は捨て去ってるのかも知れませんね。

| aries327 | 2011/08/29 19:31 | URL |

Re: タイトルなし

aries327様

こんばんは。

ほんとうに(呆れている感じで)。

記事を書いた人が何か間違えたのか、この人達がおかしいのか分かりませんが、
公明党の名前で出している記事がこんな調子では...

公明党も動物愛護に関心があるような事を前々から明言していますし、
民主党にも自民党にも動物愛護議連があるはずですが、
この方たちが被災地の動物に、毎日毎日センターで殺されている動物に
何をしてくれたんでしょうね。

首がすげかわっても何も変わらないような気がします。
そもそもこの大事な時期に陣取り合戦をやってた人達ですし。

aries327さんの言われている通り、まずお金を忘れて下さい。
そこから損得勘定抜きで正しいと思う事をやって下さい。

と思います。

| ぐーパパ | 2011/08/30 01:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/709-f68f7e27

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。