PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[記事紹介] 愛情と虐待の境界線

紹介したい記事は、

dog actually様の
 愛情と虐待の境界線

です。



犬好きの方は是非読んでみて下さい。

飼い主側の思いと犬側の思いがちぐはぐになっていないですか?

飼い主が愛情として行っている行為が、犬にとって本当に嬉しいものなのか、
もう一度考えて見るきっかけにして頂ければと思います。




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので、
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


全ての生命を尊ぶ会の里親募集情報です。
詳細は写真をクリックして下さい。

2011年09月15日A-12011年09月15日B-12011年10月04日A-12011年10月19日A-1
2011年09月05日A-12011年09月19日A-22011年09月19日A-22011年09月19日A-2
2011年10月21日A-12011年10月21日B-22011年10月21日C-12011年10月24日A-2
2011年10月24日B-12011年10月25日A-12011年10月25日B-12011年10月25日C-1
2011年10月25日D-12011年10月25日E-1  


京都市家庭動物相談所の里親募集情報です。
詳細は写真をクリックして下さい。

京都市家庭動物相談所(MIX 1)京都市家庭動物相談所(ねこ 03)C009C010
C011C012


動物愛護センター(保健所)より。
翌朝にはもうこの世にいないかもしれない犬たちの最後の叫び。

犬 殺処分



クリックする事で募金が出来ます。
(サイト内の「ワンクリ募金をする」バナーをクリックして下さい)
募金はサイト運営者又はスポンサー企業が行いますので、クリック側に課金は発生しません。
(初クリックの場合は、サイトを良く見て頂き、サイトの趣旨に賛同して頂ける方のみクリックをお願いします)

1 Click Animalsへ

関連記事

| 記事紹介 | 07:23 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

この内容とてもよく理解できます。

あにぃと暮らし始めて思う事は、種の違い、どうしても表出してくる野生があるのだな、ということです。

当たり前のことですが、猫とは全く違います。初めて犬と暮らした私にとって「犬と暮らすってこんなにしんどいことなのか」と正直思いました。

人間と暮らすために犬をコントロールすること、一貫したこちら側の態度、マニュアルにはそうありますがなかなか人間の都合どおりに行きません。最初は神経質になりすぎましたが「人間とは違うし、人に迷惑をかけない程度でいい」と思うようになりました。

かわいい写真などでどんどん購買意欲をあおりますが、実際犬と快適に暮らすって、大きな努力が必要です。忙しい人には向いていないとはっきり言えます。
自然の中で思い切り走り回らせてあげたい、もっと散歩の時間をとって運動させてあげたい、これが私たちの今の思いです。

外へ行きたいのです。そして私たちも一緒に外で楽しんであげる事が何よりも嬉しいのです。その時間をずっと1日待っているんです。
出来れば広い高原や山の中を一緒にハイキングしてあげることができるなら、至上の喜びとなると思います。そして安心して暮らせる事。簡単なようで難しい。

これがほとんどの犬の願いなんじゃないでしょうか。
ウチは私が専業主婦であった時期を除いて、我慢させっぱなしなんですよ。

品種改良されたお座敷犬などは少々事情が違い、外へ出るのを嫌がる子も多いみたいですが。

犬の幸せを考えるなら、アクセサリーではなく一つの確立した種と暮らすということをみんながもっと知るべきです。
扱いきれなくて愛護センターへ持ち込むという事態も減るのではないか、そう思います。












犬は大きな魅力をたくさん持っていますが、犬自信の幸せを考えるとき、

| aries327 | 2011/11/05 10:59 | URL |

Re: こんにちは

aries327

こんばんは。


あにぃさんは、aries327さんに真剣に向き合って貰えて幸せですね。

私は殆ど猫としか暮らした事がありませんので、
犬との暮らしの難しい所を経験していません。

aries327さんの経験から来る言葉は、すごく重く大切な事だと思います。
思っていても、なかなか実行出来ないジレンマも含めて...

犬と暮らす事が可愛いだけではなく、こんな苦労もあるんだって事を
是非、「わんにゃんまったり日記」の方でも、これからの飼い主に
お伝え下さい

| ぐーパパ | 2011/11/06 04:16 | URL |

こんにちは

お返事を拝見させていただき、なるほどこれは自分の記事にした方がいい内容だと思いました。
これからの飼い主のために・・・これはホントそうです。

思わず力が入りすぎ、コメントというよりは思いを吐き出しちゃったような内容になってしまい、今見ると苦笑しちゃいました。ごめんなさいです。

しかも消し忘れの文章があって、うひゃあーって感じです。
(;^_^A アセアセ・・・すみません。

仲良くさせていただいてるブロガーさんへの誤解を招かないよう気をつけて記事にしたいと思います。
みなさん犬との生活をとても大切にされていて「愛情」という点においては、こちらにもすごく伝わってきますし、こういうことって巧く伝えるの難しいですね。

減るばかりの脳細胞で考えてみます。

有難うございました。

| aries327 | 2011/11/06 13:29 | URL |

Re: こんにちは

aries327様

この前のコメント、また呼び捨てになっていました。
すいません。

aries327さんのブログには、犬と暮らしている方が多いだろうと思ったのと、
aries327さんが吐き出した思いがすごく大切な事ばかりだったので、
「わんにゃんまったり日記」の方で、この思いを伝えて欲しいと思いました。

aries327さんとは、もう何度もコメントのやりとりがあり、信頼していますので、
その方が思いが伝わるのであれば、吐き出すような内容でも全然OKです。

| ぐーパパ | 2011/11/07 01:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/847-b74d78d8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。