PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[報道] シカ捕獲制限撤廃

YOMIURI ONLINE 2011年11月17日
 http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kyoto/news/20111117-OYT8T00050.htm

 15日、府内でも鳥獣保護法に基づく狩猟の解禁を迎えた。近年は、鳥獣による農産物被害が急増しており、府は今季から、これまで1日3頭までとしていたシカの捕獲制限を撤廃イノシシについては猟期を従来より1か月長く設定し、農産物被害の軽減に役立てたい考えだ。

 鳥獣保護法では、キジや野ウサギなど49種類の動物について、ハンターが猟をできる期間を定めており、また、猟期外でも、農作物被害が目立つ場合は特別に許可を出して有害鳥獣を駆除できると定めている。

 一方、府内では鳥獣による農作物被害額が近年、急増。2000年度以降、おおむね4~5億円台で推移してきたが08年度から6億円超となり、昨年度は6億9500万円に達した。

 地域別にみると、〈1〉綾部市9970万円〈2〉京丹後市7996万円〈3〉京都市7554万円〈4〉城陽市6098万円――などだった。

 特に、イノシシとシカによる稲や野菜の被害が目立ち、この2種類で全体の約5割の被害額を占める。

 本来、鳥獣保護法で認められた狩猟は11月15日~2月15日だが、こうした事態を受け、府は昨年度、シカの猟期を3月15日までと1か月延長。今シーズンはイノシシについても3月15日まで延長し、シカの狩猟頭数制限を撤廃した。

 昨年度の捕獲数はイノシシ1万3488頭、シカ1万2982頭だったが、今季はイノシシ2万6000頭、シカ1万9000頭の目標を立てている。

 府は「イノシシとシカについては生態系を維持させる目的の範囲を超え、大幅に増殖しているとみられる。猟期には捕獲鳥獣を食用するといった活用法もあり、この機を有効に生かしたい」としている。



ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので、
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


全ての生命を尊ぶ会の里親募集情報です。
詳細は写真をクリックして下さい。

2011年09月15日A-12011年09月15日B-12011年10月19日A-12011年10月21日A-1
2011年09月05日A-12011年09月19日A-22011年09月19日A-22011年11月11日D-1
2011年11月14日A-12011年10月24日A-22011年10月24日B-12011年11月05日B-1
2011年11月05日C-12011年11月05日D-12011年11月10日A-22011年11月11日A-1


京都市家庭動物相談所の里親募集情報です。
詳細は写真をクリックして下さい。

京都市家庭動物相談所(MIX 1)京都市家庭動物相談所(ねこ 03)C009C010
D007 京都市家庭動物相談所(チャイニーズクレステッドドッグ)D008 京都市家庭動物相談所(MIX)D009 京都市家庭動物相談所(MIX)D010 京都市家庭動物相談所(ヨークシャーテリア)


動物愛護センター(保健所)より。
翌朝にはもうこの世にいないかもしれない犬たちの最後の叫び。

犬 殺処分



クリックする事で募金が出来ます。
(サイト内の「ワンクリ募金をする」バナーをクリックして下さい)
募金はサイト運営者又はスポンサー企業が行いますので、クリック側に課金は発生しません。
(初クリックの場合は、サイトを良く見て頂き、サイトの趣旨に賛同して頂ける方のみクリックをお願いします)

1 Click Animalsへ

関連記事

| 報道 | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/864-3695c789

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。