PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[報道] 飼い猫の不妊・去勢助成へ /佐賀市

asahi.com 2011年12月24日
 http://mytown.asahi.com/saga/news.php?k_id=42000001112230002

 佐賀市は2012年6月から、飼い猫を対象に不妊・去勢手術費を助成する新制度創設の計画を進めている。これまで野良猫を対象にした制度はあったが、殺処分される猫の数が減らない現状などから、飼い猫への助成を新たに設ける。

 市環境課によると、09年から地域住民の協力を得て管理する「地域猫制度」を創設。モデル地区や動物愛護団体に、不妊・去勢手術費用を助成し、野良猫と識別できるように手術と同時にピアスを付け、耳先をカットしてきた。

 県内で殺処分される猫の数は、ここ10年間、毎年2500匹前後で推移している。8割が飼えなくなった子猫といい、飼い主への啓発や正しい飼育の推進が課題となっている。新制度では、不妊・去勢手術にかかる費用のうち、オスは1匹につき2千円、メスは4千円を補助。1回あたり2匹まで申請でき、12年6月からの導入を予定している。

 市の担当者は「責任を持って猫を飼うために、新しい制度を活用してほしい」と話している。

 動物愛護ボランティア「ハッピーボイス」代表の家田明子さん(65)は「一部の無責任な飼い主のために、不幸な猫がなかなか減らない」と指摘する。

 団体には、猫の引き取り依頼が連日寄せられ、その数は年間300件以上。行き場を失った野良猫や元飼い猫も100匹近く保護し、不妊・去勢手術を受けさせている。家田さんを含めたメンバーは2人。「許容範囲を超えたら助けられない。私たちが引き取るだけでは根本的な問題は解決しない」と訴える。

 県内の猫の不妊・去勢手術の相場は、オスが1匹につき約1万円、メスが約2万円。新制度を使って、飼い主が自発的に不妊・去勢手術を実施することを期待する。家田さんは「野良猫を減らすには産ませない、捨てないことが大事。手術をして育てて、猫の命を救う一助になってほしい」と話している。



まだ少し先の話ですし、助成額も少ないですが、

助成の意図や目的をご理解して頂き、是非活用して欲しいと思います。

少しでも望まれない命が生まれないように。




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので、
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

全ての生命を尊ぶ会の里親募集中の子たちです。
里親様、一時預かり様を募集しています。
詳細は写真をクリックして下さい。

2011年09月15日A-12011年09月15日B-12011年09月19日A-22011年10月16日A-1
2011年10月21日A-12011年10月24日A-22011年10月24日B-1D20111227-01


京都市家庭動物相談所の里親募集情報です。
詳細は写真をクリックして下さい。

D007 京都市家庭動物相談所(チャイニーズクレステッドドッグ)D008 京都市家庭動物相談所(MIX)D009 京都市家庭動物相談所(MIX)D012 京都市家庭動物相談所(シーズー)
D013 京都市家庭動物相談所(キャバリア)D003-2 京都市家庭動物相談所(MIX 1)C014 京都市家庭動物相談所C015 京都市家庭動物相談所
京都市家庭動物相談所(ねこ 03)D014 京都市家庭動物相談所D015 京都市家庭動物相談所 
関連記事

| 報道 | 01:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/12/27 20:47 | |

Re: タイトルなし

鍵コメ様

コメント有難うございます。

すごいですね。
鍵コメ様とご友人が出したメールがきっかけで
助成されるようになったんですか。

しかも助成額が上がったという事は、応募者が多く、
効果が期待出来る結果になったという事ですね。

年々少しずつ殺処分数が減って来ていますが、
それは鍵コメ様のようにTNRを行い、不幸な命を
生まないように努力された結果だと思います。

色々とご苦労がお有りだと思いますが、
御自分のお体を一番に考え、ご無理のないようにして下さい。

記事に上げた地域の方のお話が聞けた事、嬉しく思います。
報道記事と他の方のブログの転載がメインのブログですが、
よろしければ、また訪問下さい。

| ぐーパパ | 2011/12/29 00:23 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/911-4f5e901f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。