PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[報道] 野犬の残酷な殺処分を停止 /バングラデシュ

時事ドットコム 2012年01月19日

 http://www.jiji.com/jc/a?g=afp_soc&rel=j7&k=20120119028232a

 バングラデシュの首都ダッカの市当局はこのほど、狂犬病予防を目的とした野犬の殺処分の停止を命じた。捕らえられた犬が残酷な殺され方をしているとの苦情が寄せられたためとしている。当局者が19日明らかにした。(写真はダッカ市内の野犬)

 市は1500万人近い市民を狂犬病から守るため、年間に最大2万匹の野犬を殺処分してきた。しかし、「非人道的であり、効果もない」(市幹部)として今月1日から殺処分を停止した。市幹部は「これまで数多くの犬が意味もなく、残酷な方法で殺されてきた。大人の犬は鉄棒で殴られて、子犬は壁にぶつけられて殺された。しかし狂犬病の発生状況はまったく改善しなかった」と話している。

 殺処分の停止は、小規模ながらも粘り強く主張してきた動物の権利擁護団体にとっての勝利だ。活動家らは野犬対策としては去勢や不妊化の方がよいとしている。市幹部も、同国南部のリゾート地コックスバザールで野犬不妊化の取り組みが成功したことが後押しとなってダッカ市当局は殺処分停止を決めたと述べた。

 ダッカ市内には推計約15万匹の野犬がいるとされる。バングラデシュ国内では年間約2000人が狂犬病のために死亡している。


日本とはだいぶ異なる点がありますが、

殺処分よりは去勢/不妊の方が効果があるのは同じですよね。

ガスによる処分も十分に非人道的です。

早く殺処分を止め、増やさない方向に力を入れて欲しいです。




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので、
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

全ての生命を尊ぶ会の里親募集中の子たちです。
里親様、一時預かり様を募集しています。
詳細は写真をクリックして下さい。

2011年09月15日A-12011年09月15日B-12011年09月19日A-22011年10月16日A-1
2011年10月21日A-12011年10月24日A-22011年10月24日B-1D20111227-01


京都市家庭動物相談所の里親募集情報です。
詳細は写真をクリックして下さい。


D007 京都市家庭動物相談所(チャイニーズクレステッドドッグ)D014 京都市家庭動物相談所D009 京都市家庭動物相談所(MIX)D003-2 京都市家庭動物相談所(MIX 1)
C014 京都市家庭動物相談所
関連記事

| 報道 | 00:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。

なんと痛ましい記事でしょう・・・
眉が八の字になりました

>大人の犬は鉄棒で殴られて、
  子犬は壁にぶつけられて殺された

自然界での弱肉強食だったら生死が
かかっているので理解できます。

この子達が人間にどんな悪い事をしたの?と
問いたいですね。
殺してるのが同じ人間とは思いたくないです・・・。

野犬の殺処分の停止はバングラディシュ市民の
力の成果です。

今までも沢山の犬猫が惨殺されてきたんでしょうね・・・
今度は人間に生まれてきてね・・と祈ります。

もっともっと非人道的な行為は世界中から
排除されるよう拡散していきますね。

| kinnogoma | 2012/01/25 23:16 | URL |

Re: タイトルなし

kinnogoma様

おはようございます。
いつもコメント有難うございます。

日本の保健所も数年前までは似たような処分方法だったらしいですね。

kinnogomaさんが言われているように、いくら仕事でもそんな殺し方をする仕事を出来るのって同じ人間ではないと思います。

日本の殺処分の停止、今度はこのニュースをバングラディシュの人たちに見て貰いたいですね。

> もっともっと非人道的な行為は世界中から排除されるよう拡散していきますね。
お互い頑張りましょうね。

| ぐーパパ | 2012/01/26 05:32 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/954-0ca1aa26

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。