PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[報道] メコン川岸で栄える犬密輸ビジネス ペット犬も犠牲に

CNN.co.jp 2012年1月26日

 元記事:http://www.cnn.co.jp/business/30005404.html
      ※写真が1枚あります。悲しい写真です。

タイの家庭で飼われているペットの犬に、今年も受難の季節が到来した。

ベトナムや中国で旧正月(春節)の伝統とされる犬肉料理の需要がピークを迎え、密輸業者にさわられる犬が続出する。動物愛護団体は、多くの犬が売り飛ばされて残酷な扱いを受ける実態を指摘し、取り締まりの強化を訴えている。

密輸業者はこの時期、何千頭もの犬をメコン川の対岸、ラオスへ出荷するため、深夜まで作業を続けている。犬はラオスからさらにベトナムへ運ばれ、やがて首都ハノイに住む富裕層の食卓に上る。

犬の保護を訴える団体「ソイ・ドッグ(タイ語で野良犬の意味)財団」のジョン・ダレー氏は、「売られる犬の98%は飼い犬。ペットが盗まれたケースが多い」と話す。首輪が付いたままの犬もいるという。

かつてはタイの町や村にすむ野良犬を、住民からバケツ一個と引き換えに譲り受ければ済む話だった。しかし、犬肉には体を温める作用があるとされ、ベトナムでは幸運を招くと伝えられることなどから需要が急拡大し、業者は犬を集めようと全国各地を回るようになった。「買い取られる犬もいるが、路上や寺院、民家の庭からさらわれる犬も多い」と、ダレー氏は話す。最近の洪水で飼い主と離れたり、帰る場所を失ったりした犬も格好の標的となった。

ダレー氏によると、9月に検挙されたあるトラックの荷台には、130頭の犬が袋詰めにされ、積み上げられていた。30頭余りはすでに窒息死していたという。

密輸は法律で禁止されている。当局も何度か取り締まり作戦を実施してきたが、タイの獣医会によれば、ラオス側へ売り渡される犬は毎年推定50万頭に上る。

タイ海軍のパトロール部隊は今月、メコン川沿いの土手で、800頭の犬を40個のおりに詰め込んで搬送していたトラックを発見し、犬を救出した。警察によると、密輸業者のうち1人が逮捕されたが、残りは逃走した。捜索現場からは空になったおり100個が見つかったことから、少なくとも2000頭がすでに出荷済みだったとみられる。

ベトナムまで運ばれる途中、けがや窒息、飢えで死んでしまう犬も多い。生きて到着した犬には、さらに残酷な処分が待っている。ストレスホルモンで肉がおいしくなるという説の下、虐待死させる業者もいる。血統の良い犬は、ベトナムからさらに中国南部まで運ばれ、高い値で売りに出されるという。

バケツ1個どころかただで手に入る犬が、1頭500~1000バーツ(約1200~2400円)で売れる。検挙された業者も数カ月の刑で済むケースが多い。当局が保護した犬は結局路上に放され、また密輸業者の餌食となる。

ソイ・ドッグ財団は現在、動物愛護団体とともに、動物保護法の成立を目指して当局に働き掛けている。ダレー氏は「犬肉を食べるのが正しいか間違っているかの問題ではない。巨額の金が動く不法取引の問題だ」と語り、「犬が運ばれ、殺される過程は本当に悲惨だ」と強調した。



国が違えば色々な文化があるのは当たり前なので犬食がどうとか言う話ではなく、人類として肉食をやめるべきではないでしょうか?

野菜、穀物、果物だけでも十分生きていけるそうですし、家畜に与えている穀物を人間が使えば全世界の飢えは無くなるそうです。

肉食を止めてみませんか?


菜食のススメ
 http://saisyoku.com/

肉食.com
 http://www.nikusyoku.com/




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので、
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

全ての生命を尊ぶ会の里親募集中の子たちです。
里親様、一時預かり様を募集しています。
詳細は写真をクリックして下さい。

2011年09月15日A-12011年09月15日B-12011年09月19日A-22011年10月16日A-1
2011年10月21日A-12011年10月24日A-22011年10月24日B-1D20111227-01


京都市家庭動物相談所の里親募集情報です。
詳細は写真をクリックして下さい。

D009 京都市家庭動物相談所(MIX)D003-2 京都市家庭動物相談所(MIX 1)C014 京都市家庭動物相談所 
関連記事

| 報道 | 05:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これが夢であってほしいと願う写真ですが
悲しい現実ですね・・・・。
すでにこの世に居ない写真の子達の冥福を祈るばかりです。

命について考える事は人間しか
出来ないように思うのですが・・・

先日TVで食事の廃棄が一番多いのは日本で
三分の一は廃棄との事。
スーパーで嫌というほど捨てていた記憶がよみがえりました。
捨てられる為に生産される命

もう 野蛮すぎて 家畜動物以下ですね・・


菜食は体にもいい事を理解できない人が多いのは
この社会の仕組みがそうさせているからでしょう。
先日友人から
「いつまでもお肉食べないでいたら体に悪いのに・・・」と
言われ
「いやいや 違うよ もう少し自分の口に入る
 お肉について勉強した方がいいよ 
 そのうち私が言ってる事が理解できる日が来るから」と
言っておきました。

多分自分で食に関しての意識が変わらない限り
周りから言われても今までの固定概念が全てなんですね。

ふぅぅ~~(o´д`o)

また自分のこと話してしまいました・・・。
すみません・・。

| kinnogoma | 2012/01/28 16:06 | URL |

Re: タイトルなし

kinnogoma様

こんばんは。

そうですよね。

命について考える事が出来るのは人間だけだと私も思います。

世の中に流されて、きっかけが無いと思いもしないのかも知れませんが、自分が食べているものが命を奪って出来ている事くらいわかっていて欲しいです。

あ~やっぱり日本が一番廃棄が多いんですか。
それも三分の一とは。100頭の内約30頭は無駄に殺されている事になるんですね。
kinnogomaさんの言われる通り、野蛮すぎますね。

日本では子供の頃に肉を食べないと強くなれないとか元気になれないとか教えられますよね。
その頃に親から間違った教育を受けるので、大人になっても考え方が変わらないんでしょう。

菜食を含め、動物が犠牲にならない世の中になるよう、否定されても根気よく続けて行きましょうね。

> また自分のこと話してしまいました・・・。
> すみません・・。

謝る必要なんて無いです。
「自分のこと」大歓迎です。

気にせずコメント頂ければと思います。

| ぐーパパ | 2012/01/31 01:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/960-19bee67c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。