PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[記事紹介] 純粋にただ、生きている。~カプチーノ猫のヒーロー~

そうにゃんだ!様の

純粋にただ、生きている。~カプチーノ猫のヒーロー~

を、ご紹介します。



自分の飼い猫を車で轢いて(故意では無いにしても)、その責任を取らずに飼育放棄する人が居るなんて信じられません。

この子の場合は心有る人たちによって救われた結果になりましたが、そうでは無い子もたくさん居るのでしょう。

五体満足に体が動く場合、飼い主が飼い犬や飼い猫の命に対する責任が取れない理由なんて考えられません。

記事に書かれているように、

「なんとかならなくても、なんとかする努力」

をして下さい。




ランキングに参加しています。
少しでも多くの方に動物たちの現状をお伝えしたいので、
よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

全ての生命を尊ぶ会の里親募集中の子たちです。
里親様、一時預かり様を募集しています。
詳細は写真をクリックして下さい。

2011年09月15日A-12011年09月15日B-12011年09月19日A-22011年10月16日A-1
2011年10月21日A-12011年10月24日A-22011年10月24日B-1D20111227-01


京都市家庭動物相談所の里親募集情報です。
詳細は写真をクリックして下さい。

D009 京都市家庭動物相談所(MIX)D003-2 京都市家庭動物相談所(MIX 1)C014 京都市家庭動物相談所 
関連記事

| 記事紹介 | 00:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ペットを捨てる・・時点で私から言えば
人間失格動物以下ですね。
この老い先短い老夫婦はきっと成仏しないでしょう。
      (精一杯の嫌み ^^)

でも、この猫ちゃん良かったですね・・・。
痛い思いをしてしまったけれど
この方にめぐり合えたのも縁だったのかもしれません。

以前住んでいた近所に綺麗なポインターを飼っている人が居て
いつもよく散歩でお話をする機会があったのですが
鴨や猪の狩にポインターを連れて行くんだそうです。

でも山で怪我をすると捨てて帰るんだとか・・・・
  ””ゲッ!ありえへん・・・・””と思いながら
伺っていましたが 目の前に居たポインターに
”どうか怪我しないでね・・”と祈るばかりで
こういう人身近にいてました^^
 
>「なんとかならなくても、なんとかする努力」
 自分が怪我して初めてペットの気持ちが分かるんでしょうね・・・

| kinnogoma | 2012/02/14 22:15 | URL |

Re: タイトルなし

kinnogoma様

こんばんは。

その通り!
捨てる神経がわかりません。
悪行は必ず自分に返ってくる。
そうあって欲しいです。

縁と考えると、元飼い主が放棄した事もこの子の為になっているのかも知れませんね。
責任は感じているが疎ましい存在として飼い続けられるよりは。
でも、後ろ足に麻痺がある子を引き受けるのは並の覚悟では出来ないと思います。

嫌な話ですね。
猟をする人には、そのポインターは命ある生き物に見えないのでしょうか。
猟期が過ぎると怪我が無くても山に捨てるとも聞いた事があります。
餌代がもったいないからだそうです。
これだって動物の遺棄・虐待ですよね。

>  自分が怪我して初めてペットの気持ちが分かるんでしょうね・・・

そうですね。その時に気付いても、遅いんですけどね。
動物を捨てるような人は、自分が年老いた時に自分の子供に捨てられるのかも知れませんね。

| ぐーパパ | 2012/02/15 03:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://animalexp0711.blog135.fc2.com/tb.php/976-9174a8e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。